リルコノ
2016/03/10 07:03

頭皮のこりをほぐしていますか?

「肩こり」に、悩む人は多いはず。
しかし「頭のこり」をほぐす習慣がある人は、まだ少ないのではないでしょか?
美容院に行ったときにシャンプーをしてもらうとリフレッシュできるのは、頭皮のこりがほぐされて血行が良くなったからです。
そして気持ちよいだけではなく、たるみの予防も期待できます。また、髪が生えてくる土台である地肌が健康になると、髪質改善効果も得られますよ。
ache-19005_1280
Sponsored Link

頭皮のこりにはブラッシング

地肌を力強くもみこむと「効いている」のがわかります。
ですが、もっとも手っ取り早く頭皮のこりにアプローチをするのであれば、ブラッシングの回数を増やすことです。
丹念に梳ると、髪の表面に付着している汚れを浮かせ、さらにキューティクルを一定の方向に整えるので、髪艶がアップするのも嬉しいですよね。
獣毛ブラシを使用すれば、くまなく頭皮全体を刺激できます。
やわらかい髪質なら「豚毛ブラシ」。一方、コシが強い髪質ならば「猪」の毛で作られたブラシが適しています。
地肌を活性化させるためには上から下だけでなく、うつむいたり首をかしげたりしながら、さまざまな方向からブラッシングをすると良いでしょう。

直接、頭のこりをほぐすにはマッサージ

頑固な「疲れ眼」や「首のだるさ」が慢性化しているのであれば、一日に一度、頭部をマッサージするのがおすすめ。
親指とひとさしゆびで、ぐいぐいと頭皮を揉んでください。こめかみや首のつけ根は、硬くなっている場合が多いので、強く、長く、押します。
こわばった地肌をゆるめるためには、かなり力がいるので、慣れるまでは頭皮全体を軽く叩いたり、ぐっと圧をけて、ぱっと手を離す作業を繰り返すなど、自分自身の体力と相談しながら続けてくださいね。

この記事を書いた人

有朋さやか
有朋さやか
82年岡山県玉野市生まれ。同市在住。歌誌「短歌人」に出詠中。
新聞・雑誌の読者投稿を経て、2014年から、ライターとして活動開始。 
短歌実作の話をすると、某読者様に「与謝野晶子みたい」と言われました。しかし、作品ではなく、外見のことだ判明して撃沈。以来、自称ニューハーフ顔だと信じこみ、たくましい髪質と骨格を、カバーしながらも、生かす美容と、ファンションを研究中です。

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link