リルコノ
2015/06/09 07:06

バスタブにひと握り入れるだけで代謝がアップ! 驚異の入浴剤、エプソムソルトとは

世の中にはたくさんの種類の入浴剤があります。香りにこだわったものだったり、発汗作用のあるものだったり、お湯に浸すと花びらが浮かぶような変わったものまで多種多様に存在しています。
そんな入浴剤の中でも、私が一番お勧めしたい、エプソムソルトについてご紹介したいと思います。

image

エプソムソルトって? ソルトというくらいですから、塩のことを指すのかと思いきや、そうではありません。塩に非常によく似ていることから、ソルト、という名称がつきます。元々バスタブに塩を入れて発汗させる方法は以前からありました。
では、普通の塩とエプソムソルトは何が違うのか? それをご紹介したいと思います。

Sponsored Link

まずお湯を張った湯船の中にひと握りくらいの量のエプソムソルトを入れて入浴すると、肌から直接マグネシウムを吸収することができます。塩ではマグネシウムまでは吸収できませんよね。
体内の毒素、老廃物を出すことによって、肌がつるつるになります。また発汗作用があるため、短時間の入浴でも大量の汗を出すことができ、最強のデトックスに繋がります。そして、なんといっても、大量の汗を出す、デトックスするということは、体温が上がり、代謝のいい身体になるということです。代謝が良くなるということは、つまり、痩せやすくなるということです。
冷え性やむくみにも最適ですね。

image

あの有名なデイヴィット•ベッカムの妻、ヴィクトリア•ベッカムは、大事なパーティーや撮影の前には必ずエプソムソルトを入れたバスタブに浸かり、デトックスをして、最高2キロ痩せたという話もあります。
注意点としては、バスタブから上がったら、必ずエプソムソルトを洗い流すことです。洗い流してしまっても、身体のぽかぽかした温かい感覚は長い時間続くのでご安心を。

いかがでしたか? 入れるだけで代謝アップ、お肌もつるつるになるエプソムソルト。Amazon、楽天などで大容量でお安く手に入るので、ぜひ試してみてください。

この記事を書いた人

中島理江
中島理江
和洋女子大学卒。2011年「神様からの贈り物」電子出版。2014年、同作映画化。趣味は旅行と映画鑑賞。お笑いとアイドル、特にハロプロが好き。
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link