リルコノ
2016/02/03 07:02

実はすごい!驚くべき緑茶の効能

みなさん、普段どのような飲み物を摂取していますか?
飲み物、特にお茶には様々な種類があって、目移りしてしまいますよね。最近では、コンビニやスーパーなどでも、手軽にたくさんの種類のお茶を手に入れることが可能です。
今回、ご紹介するのは、日本ならではの昔から伝わる緑茶の効能についてです。

image

緑茶の効能

1.心臓を守る
1日、2~3杯のお茶を飲むことで、心臓病のリスクを軽減してくれます。緑茶は、心臓の動脈を柔軟にする効果があるため、血圧の変化にスムーズに変化できるようになります。

2.免疫力アップ
カテキンには、ウイルスを撃退する効果があります。ある臨床研究では、緑茶に風邪ウイルスの増殖を防ぐ作用があることも立証されています。

3.肥満の撃退
1日5杯の緑茶の摂取は、身体の脂肪燃焼効果を高める作用があります。

4.ボケ防止
まだ、オトナ女子のみなさんには早いかもしれませんが、ボケの防止にもなります。日頃からたくさん緑茶を飲んでいる人は老化が遅いことも判明しています。1日5杯以上、緑茶を飲んでいる人は歳をとっても、入浴や着替えなどが自力でできるのだとか。

5.ガンの予防
緑茶に含まれている、ポリフェノールとカテキンが細胞のガン化を予防し、そして、緑茶に含まれるビタミン類が発ガン物質を抑制します。
Sponsored Link

いかがでしたか?
飲むだけで、これだけの効果があるのなら、飲む習慣をつけて、今から病気の予防をしておいた方が絶対に良いですよね。私も緑茶を毎日必ず飲んでいますが、上記に挙げた他にも肌荒れがしにくくなったなどの効果もありました。
これは緑茶に含まれるビタミンが作用しているのだと思います。

しかも、飲むだけで痩せやすい身体になるなんて、女子として、嬉しい効果ばかりですよね。
緑茶の摂取の仕方は自由ですが、食事を摂る時に同時に飲むといいと思います。
そうすることによって、食べる量も減りますし、何より日本食に緑茶は最高に合うものだからです。
どこのご家庭でもある緑茶を飲んで、身体の内側から綺麗に、そして健康を維持しましょう。

この記事を書いた人

中島理江
中島理江
和洋女子大学卒。2011年「神様からの贈り物」電子出版。2014年、同作映画化。趣味は旅行と映画鑑賞。お笑いとアイドル、特にハロプロが好き。

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link