リルコノ
2016/05/25 07:05

牛乳石鹸でツルスベ肌を手に入れよう♪

美肌にかかせないことの1つ、洗顔。
しかし、洗顔するといっても、どこのメーカーの石鹸やフェイスウォッシュを使えばいいのか、よく分からない、または、いま使っているものが自分に合っているか分からないなど、洗顔についての悩みは様々だと思います。

今回は、私も試してみて、1番良かった、牛乳石鹸についてのご紹介です。
みなさん、すぐに頭に浮かぶと思います。スーパーや薬局などで安く手に入る、牛のイラストが印刷されている、青いパッケージと赤いパッケージのものです。
今回は、ニキビなどに効果的な青いパッケージの牛乳石鹸について、具体的にどんなことが良かったか、記載したいと思います。

image

 

牛乳石鹸はニキビを治す

まず、洗ったあとに、しっとりする赤いパッケージの牛乳石鹸に対して、青いパッケージの方は、さっぱりした感じになり、すっきりします。
なぜ、牛乳石鹸がニキビにいいのかというと、記載されている成分を見ると分かります。
成分には、石鹸素地、香料、乳脂(牛乳)、水、ステアリン酸、酸化チタン、EDTA-4Naとあります。
ニキビに効果があるのは、この乳脂、ミルクバターなんです。
Sponsored Link

ミルクバターは新鮮な牛乳から作られていて、不必要な油だけを落とし、肌をなめらかにしてくれます。
また、保水力もあるため、保湿効果もあります。ニキビに、乾燥は天敵なので、これを防いでくれるということです。
また、不必要な油だけを除去してくれることによって、毛穴の黒ずみにも、大きな効果があります。

牛乳石鹸はボディにも使えます

さっぱりしていて、保湿効果もある牛乳石鹸は、洗顔だけではなく、ボディにも使えるのが嬉しいところ。
保水力で、みずみずしいボディを手に入れましょう。

いかがでしたか?
今回は、私も実際に使ってみて良かった牛乳石鹸についてのご紹介でした。
私が1番気に入っているところは、洗い上がりがさっぱりして気持ちがいいところです。
洗顔した後はたっぷり保湿することを心がけてください。
必ず美肌になれます。
しかも、牛乳石鹸はコスパがとても良く、1個50円で手に入ります。
ぜひ、お試しください。

この記事を書いた人

中島理江
中島理江
和洋女子大学卒。2011年「神様からの贈り物」電子出版。2014年、同作映画化。趣味は旅行と映画鑑賞。お笑いとアイドル、特にハロプロが好き。

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link