リルコノ
2015/12/25 07:12

ホットヨーグルトのダイエット効果が本当に凄い!

image

みなさん、ヨーグルトを食べる時、大半は冷蔵庫から取り出したままの冷えたものを食べますよね。
ですが、ヨーグルトを温めて食べるだけで、驚きの効果があるのをご存知ですか?
今回は、そんな、美味しく食べて手軽に簡単に摂取できるホットヨーグルトについてご紹介します。

ダイエット効果

ダイエットにはまず、なんといっても、腸内環境を整えることが大切なのはみなさん、ご存知なのではないかと思います。
便秘な限り、痩せることはできないと言われているほど、毎日の排便はダイエットに重要な鍵を握っています。
そんな腸内環境を整えるのに身近な食品といえば、やっぱりヨーグルトですよね。
乳酸菌は、冷蔵庫に保存された状態だと、動きが鈍くなります。38~40℃になると、活発に動き出します。そのため、冷えたヨーグルトより、温かいヨーグルトの方がダイエット効果が高まります。

さらにカルシウムが不足するのも太る原因に繋がります。
体内のカルシウムが不足すると、副甲状腺ホルモンが分泌されて、体内に脂肪を蓄積するように働きかけてしまいます。
しかしこれも、ホットヨーグルトを食べることで、改善できます。

そして、腸内環境を整えることによって、必然的に美肌効果も期待できます。腸内環境を整えることは美しくなるためには絶対に外せないことなんです。
ホットヨーグルトを食べると、腸の動きが活発になり、腸内環境が整えられます。腸内環境が整うと、腸の動きも活発になり、便通が良くなります。

また、冷え性の人がホットヨーグルトを食べることによって、内蔵や腸を冷やすことがなくなり、冷え性改善にも繋がります。
冷え性は腸の冷えが原因のこともあるため、ホットヨーグルトはまさに最適なんです。
Sponsored Link

ホットヨーグルトの作り方

適量のヨーグルトを500Wで40秒ほど、電子レンジでチンするだけで完成です。
はちみつをかけて食べると美味しく感じられると思います。


いかがでしたか?
ヨーグルトを温めて食べるだけで、これだけの効果があるなら、もうやるしかありませんよね。手軽で簡単に摂取でき、ダイエットや美肌効果もあるホットヨーグルト。
摂取する時間帯は夕食時が1番オススメです。
ぜひ、1度、お試しください。

この記事を書いた人

中島理江
中島理江
和洋女子大学卒。2011年「神様からの贈り物」電子出版。2014年、同作映画化。趣味は旅行と映画鑑賞。お笑いとアイドル、特にハロプロが好き。

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link