リルコノ
2016/11/26 07:11

追う女から、追われる女になるメソッド

IMG_9906

女子は恋愛の悩みも尽きませんよね。特に、付き合っている彼氏や、いま片思いしている人の気持ちがよく分からない人が多いと思います。
私はいつも、相手を追ってばかり。たまには、追われてみたい! モテてみたい! 人間なら、誰しも思うはずです。
そこで、今回は、追う側から、追われる側にシフトするメソッドをご紹介します。
Sponsored Link

記念日にとらわれない

よく、女子の場合、「付き合って〇ヵ月記念日」などといって、記念日をとても大事にしますよね。でも、それって、男性からしたら、少しうっとうしいもの。毎月のように記念日を祝っていたら、感動も徐々に薄れていくものです。
記念日を祝うのは、1年単位で十分です。そうしたら、彼も感慨深くなり、一緒に楽しくお祝いできるのではないでしょうか。


早すぎる返事はやめる

ついつい、好きな相手からの連絡ってすぐに返信してしまいがちです。
それをぐっとこらえて、レスポンスを遅らせてみましょう。いつもは早い返信が遅くなると、相手もあなたを気になって、どうしてるんだろう? と関心を向けてくれるはずです。


とにかく笑顔

笑顔の女性は、誰でも可愛いです。相手の機嫌を伺って暗い表情ばかりしていたら、相手も自分といても楽しくないのかな? と勘違いしてしまうかも。
とにかく会ったら、常に無邪気な笑顔で彼を癒してあげましょう。


ボディータッチをソフトに

付き合っていて、しかも大好きな相手だと、ついつい自分からベタベタしてしまいがちです。
でも、追われたいなら、そこをぐっと我慢。いつものベタベタを止めて、さり気ないボディータッチをすることで、彼も「いつもは、くっついてくるのに今日は違うな」と、気になり出すものです。
適度な距離感で、彼をドキドキさせましょう。


いかがでしたか?
私はいつも彼を追いかけてばかりで、なんとなく虚しい……、そんなことを考えてしまう人もいると思います。
追いかけられるためには、彼のことで頭がいっぱいになっては、ダメなのです。しっかりと自分の時間を作ることが大切です。
本を読んで、知識を深めたり、映画を見て、感情を外に出したり。自立し、自分を持っている女性に、男性は魅力を感じるものです。
ぜひ、お試しください。

この記事を書いた人

中島理江
中島理江
和洋女子大学卒。2011年「神様からの贈り物」電子出版。2014年、同作映画化。趣味は旅行と映画鑑賞。お笑いとアイドル、特にハロプロが好き。

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link