リルコノ
2014/08/21 08:08

活躍する女性起業家の「魅せる」プロフィール写真のポイント

プロフィール写真の撮り方

こんにちは、Lilcono(リルコノ)運営部です。
現在、女性でビジネスをされている方が急激に増えて皆さんとても明るく、前向きに活動されていますよね。

特にブログやFacebook等のSNSの発展で、活動も広がりやすくなってきてるので、自分らしくビジネスを頑張っていこうと言う方もおおいはず。

その最初のステップとして、一番大切なのが自分らしさを伝えるプロフィール写真。

自分自身の魅力を写真を使ってどのように伝えるのが良いか?

そのポイントを、フリーランスの女性フォトグラファー&セミナー講師である上田涼子(kikka )さんに聞いてみました! プロフィール写真に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

Sponsored Link

 

プロフィール写真を撮るときに大切なこと

写真協力:Miekoさん
写真協力:Miekoさん

ブログやFacebookなどで使うプロフィール写真において最も大事なポイントは【笑顔と明るさ】です。

この二つが表現してくれるのは【オープンマインド=自己開示度】です。個人でビジネスを始めるときにはこの自己開示度があらゆる場面でとても重要になります。

まず笑顔についてですが、作った笑顔ではなく本当に楽しくて笑っている顔がおすすめです。

自分が心を開ける親しい人にお願いして、100枚くらい撮ってもらってそのなかから選ぶと良いですね。

カメラマンに撮影を依頼する場合は、実績を見て作風を確認したり、ネットやリアルでカメラマン自身の人間性やキャラクターを探り、自分と相性が良さそうだなと思う方を選んでみてください。

 

印象をがらりと変える、写真の明るさ

写真協力:Kaoriさん
写真協力:Kaoriさん

次に明るさについてですが、人には明るいものに自然と目がいく性質があります。明るく撮るには室内よりもカフェの窓際や公園など、自然光が入る場所を選びましょう。

女性の場合、直射日光を避けて曇天や木陰などで撮ると柔らかい雰囲気になり好まれやすくなります。背景に緑があると更に優しいイメージになりますね。撮った写真をアプリや画像処理ソフトで、ほどよく明るく加工するのもおすすめです。

写真を撮るときの服装としては、デコルテや二の腕など【肌が少し見えるような形】で【明るく華やかな色】の服が良いですね。それだけで自己開示度を高く見せることができますよ。

 

職業別プロフィール写真の撮り方・使い方

美容、ファッション、カラーなどに関わるお仕事の場合、自分自身の見た目が常に看板となります。

プロフィール写真は「美しさ」にこだわりプロが撮影したものを使うことで仕事への信頼感を出しましょう。スタジオ撮影の写真も職種的に向いています。

セラピストやカウンセラー、スピリチュアル系など心や目に見えないものを扱うお仕事の場合は、お客様の緊張や心理抵抗を減らしリラックスしていただく必要があります。

ナチュラルで自分の素の表情が出ている写真を選ぶことで、まずは自分が心を開いていることを伝えましょう。

士業や法人向けのサービスなどやや堅いお仕事の場合、ホームページ、ブログ、Facebookなど媒体ごとにフォーマルな写真とカジュアルな写真とを使い分けるのもおすすめです。

インパクトギャップや多面性を見せることで、仕事への信頼感と親近感の両方を感じてもらえます。

以上3例はあくまでもタイプ分け。これにご自身の個性やどんなお客様が来てくださっているのか?を掛け合わせて考えてみてくださいね。

 

【文・監修 上田涼子(kikka )】

いかがでしたでしょうか?

ぜひ、上田涼子(kikka)さんのアドバイスを参考に、自分らしい魅力にあふれたプロフィール写真を撮ってもらい、活躍の幅を広げて行ってくださいね。

上田涼子(kikka)さんにプロフィール写真を依頼したい方や、ご自身でも写真を学びたいと言う方は、ブログやFacebookで写真の撮り方のセミナーなども告知されているので、一度足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

 

フォトグラファー上田涼子(kikka)

上田涼子(kikka)さん
フリーランスの女性フォトグラファー&セミナー講師。

これまでの撮影やセミナーの開催実績は全国16都市。撮影業では写真が苦手な人からでも自然体な笑顔を引き出すことが、講師業では専門用語を使わない判りやすい説明に定評がある。最近はブログやFacebookでの写真の効果的な撮り方・使い方のセミナーが人気。フランスのアートイベントに出展経験がある他、今秋は飛騨高山にて三度目の個展を開催予定。写真歴13年。

Facebook  https://www.facebook.com/citrus.blossom
Blog     http://ameblo.jp/citrus-blossom/

この記事を書いた人

lilcono編集部
lilcono編集部
ウェブマガジンLilcono(リルコノ)では、恋愛・ファッション・コスメ・グルメを楽しむ、大人女子のスタイルアップ情報を配信しています!特集やスポットライターさんの記事もこちら!
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link