リルコノ
2017/12/03 07:12

VRを楽しみながら本格的な飲食が楽しめるCAFEBarがオープン!


こんにちは!Lilconoライターのエトウです。
最近のゲームってグラフィックが映画のように綺麗ですよね!
本当に人なのかCGなのかも区別がつかないくらい、リアルな世界感を楽しめるようになりました。
その中でも、近年VRを使ったゲームが増えてきています。
このVRとはいったい何なのでしょうか?
今回は、今話題のVRについてご紹介いたします。
Sponsored Link

VRって何?

VRとは、virtual reality(バーチャルリアリティー)の略で、仮想現実や人工現実のことを言います。
virtualは日本語では仮想を意味し、現実でない別の空間ということです。
realityは日本語では現実を意味し、私たちが経験するものということになります。

VRは専用の機器を装着した後に、コンピューターによって合成した映像や音響などの効果により、三次元空間に飛び込んだかのような没入感を体験することができます。

専用機器の性能が高ければ高いほど、三次元空間への没入感は深くなり、自分がいる空間が仮想現実なのか現実なのかも分からなくなると言われています。


VRをプレイしながら飲食が楽しめるCafe Barがオープン


株式会社フタバ図書は2017年11月29日(水)に、VR・ARをプレイしながら飲食が楽しめる「VREX渋谷宮益坂店」をオープンしました。

VREX渋谷宮益坂店では、今まで個々に楽しむことが多かったVR・ARゲームを、グループでプレイできるオリジナルゲームを7種類用意し、仲間たちとコミュニケーションを取りながらゲームを楽しめるのが特徴です。
ゲームができる店舗と聞けば男性客が多いイメージですが、本格的なフードを約50品、アルコールを含むソフトドリンクを約100種用意しているので、女子会や合コンの二次会などにも楽しめるのではないでしょうか。


最大8名まで収容可能のプライベートルームを完備し、昼の時間帯には店舗自体を貸し切ることもできます。
各種モニターや音響設備も充実しているので、結婚式の二次会や講演会・撮影会など様々な用途で使用することができます。

フタバ図書は、VRAX渋谷宮益坂店のような業態の店舗を、2018年までに関東圏に10店を展開することを目指しています。

VREX渋谷宮益坂店
場所:東京都渋谷区渋谷12-1 カレイド渋谷宮益坂3F
営業時間:月~木・日は16:30~23:30
     金土・祝前日は16:30~28:00
席数:約90席
公式サイト:http://www.vrex.jp/


まとめ

専用の機器を装着することで、現実とも非現実とも区別がつかないリアルな仮想現実の世界に没入することができるVR。
そのVRを楽しみながら、本格的な飲食を楽しむことができる店舗「VRAX渋谷宮益坂店」がオープンしました。
プライベートルームや店舗貸切もできるので、結婚式や合コン・女子会の二次会にもおすすめですよ!
VRゲームを通じて気になるあの人や、仲のいい女友達の意外な素顔が分かるかもしれません。
これを機会に、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

エトウ
エトウ
大阪府出身。自分らしく仕事が出来るようにフリーランスライターになる。
得意ではないが、裁縫やDIYなど物作りが好き。
どこかに女性らしさを置いてきてしまった残念な人なので、リルコノで記事を書きつつ、女子力を身につけていきたいです。
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link