リルコノ
2015/11/15 07:11

セレブ式ダイエット、デュカンダイエットとは

ダイエットが日本ほどなされていないフランスで最もポピュラーなダイエット方法がこのデュカンダイエットです。
このダイエット方法は決してあたらしいものではなく、1980年代には多くの人々が実践してきたようです。
主にプロテインを摂取するダイエットで、ジェニファー・ロペスも実践しているんだとか。
このダイエットはフェイズ1、イントロダクション、フェイズ2、オンゴーイングウェイトロス、フェイズ3、プレメンテナンス、そして減った体重を維持するフェイズ4、ライフスタイルメンテナンスの4ステージで行われます。

気になるやり方

デュカンダイエット アタックフェイズ

ここでほぼ無制限に食べていいのはビーフ、チキン(鶏皮はダメ)、ターキー、魚介類、卵(1日2つまで)、無脂肪の乳酸菌で、同時にたくさんの水分を摂取することが義務付けられています。
プロテインなどを摂取するのもいいでしょう。
このアタックフェイズは10日以上続けなければならないルールです。

image

デュカンダイエット クルーズフェイズ

この段階ではタンパク質を食べる日とタンパク質と野菜を食べる日を交互に、そして目標体重まで続けます。
野菜は炭水化物が多く含まれるものは避け、緑黄野菜を多く摂取するように心がけましょう。
水分は1日2リットル飲んでください。

image

デュカンダイエット コンソリデーションフェイズ

この期間に入ると、1日1カップのフルーツ、少量のチーズ、麦パン2枚の摂取が許されて、週に2回はパスタ、ライスなどの炭水化物も150gまでは摂取が可能です。しかし相変わらず食事の中心はタンパク質です。この期間はクルーズフェイズで落とした体重×10日。つまり3キロ落としたら30日間行います。

デュカンダイエット スタビリゼーションフェイズ

ここにたどり着く頃には、苦もなく、食欲がコントロールできるようになっているため、毎日、野菜、タンパク質、脂質、果物をバランスよく摂取するだけです。
それでも週に1日は、タンパク質だけを食べる日を設けるのがこのフェイズのやり方です。これを行うだけで、落とした体重が保て、デュカンダイエットの4つをこなさなくても、少しずつ体重を落とすのが可能になります。
Sponsored Link

いかがでしたか?
最初は炭水化物をとらないことが苦痛に感じるかもしれませんが、案外とらないことに慣れるのは早いです。
しっかりタンパク質を摂取して、痩せられますし、なにより運動の必要がなくても痩せられるのは、運動嫌いな人にはもってこいかもしれません。
最近では、キャサリン妃も実践して話題になりました。無理なく確実に体重を落とし、理想のボディを手に入れましょう。


もっとダイエットのことを知りたいなら!

belly-2354_1280_s
効果的なダイエット特集【Lilconoまとめ】

この記事を書いた人

中島理江
中島理江
和洋女子大学卒。2011年「神様からの贈り物」電子出版。2014年、同作映画化。趣味は旅行と映画鑑賞。お笑いとアイドル、特にハロプロが好き。

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link