リルコノ
2015/07/31 07:07

誰でもできる!驚異のダウジング

CIMG4442

ダウジングと聞くと多くの方が真っ先に水探しなどをイメージされるのではないでしょうか。
ダウジングは難しい。特殊な力が無いとできない。と思ってはいませんか?そんな事はありません。

ダウジングは技術です

初めから自転車に乗れたり、泳げたりする人がいないようにダウジングも最初から当たる訳ではありません。
しかしこれは技術です。練習すれば誰でも自転車に乗れ、泳げるようになります。それと同じように練習すれば誰でもある程度はできます。
Sponsored Link

ある程度とは

誰もが水泳でオリンピックのメダルを取れないように、誰でもダウジングが100%当たると言う事はありません。
しかし努力した分だけ報われます。的中率も練習すれば上がっていきます。

早速やってみましょう

ダウジングには、ペンデュラム、L字ロッドなど色々な道具があります。
しかし専門的な道具がなくてもダウジングはできます。まず5円玉を1枚用意して下さい。そこにひもを通します。
ひもの長さはあなたの直感で大丈夫です。ただあまり短いとやりにくいかもしれません。これで準備は完了です。

ひもをもって5円玉を振り子のようにしてください

そしてまずは「私のサーチポジションを見せてください」と心で念じながら振り子の様子を見ます。
サーチポジションとは振り子が準備OKと言う状態の事です。
どんな風に動きましたか?あるいは全く動きませんでしたか?
それで良いのです。動かなかった人はそれがあなたのサーチポジションなのです。

次に女性ならば「私は女ですか?」や「今日の天気は晴れですか?」のような答えがYESの質問をします。
そうして振れを見ます。質問に対して動いたその動きがあなたのYESの動きです。
良くYESは時計回りにNOなら反時計回りになどと言われますが、正確ではありません。
大抵の人はYESが時計回り、NOが反時計回りと言うだけの事で、YESだったら縦にNOだったら横に振れる人もいます。
この動きは人によって異なります。だからまずは答えのわかる質問をしてあなただけのYESの反応を見ます。
そして次は答えがNOと出る質問をします。この動きがあなたのNOの反応と言う事になります。次に答えがわからないや質問が的確でない時の反応を見ます。
「メイビーの反応を見せてください」と念じます。すると今までとは違った動きをします。(場合によっては動きません)
これがあなたのメイビーの反応です。ダウジング中にこの動きが出た時は質問をもっと絞ってやり直してみましょう。

必要性の法則

ダウジングには必要性の法則と言うのがあります。あなた(ダウザー)にとって大事なことほど当たりやすく、どうでも良いことほど的中率が下がると言うものです。
例えばお隣の猫がいなくなったとします。あなたにとってはたいした事ではない可能性が高いので的中率は下がります。
つまりお隣の猫を効率良く探したかったら、そのお隣さんが自分でダウジングを行う方が猫が見つかる可能性は高まります。

興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。何回かやってコツがわかればそんなに難しくない技術であると言う事がわかって頂けると思います。

この記事を書いた人

あかね
あかね
東京生まれ、東京育ち。いわゆる「ひ」と「し」の区別がよく分からない人です。
無類の猫好き。
小学校低学年くらいからスピリチュアルなモノに興味がありました。
早朝、誰もいない公園へ行ってダウジングで下水の流れを調べたり、失せ物探しや瞑想したりもしています。失せ物探しは結構得意分野です。
タロットカード占いも少しできます。本当に必要な時にしかやらないから当たりやすいのかもしれません。
幸運な事に霊や不思議なモノが見える体質ではありません。ごくごく普通の人間です。
ただ昔から少し変わっているとよく言われます。本人に自覚症状はありませんが、モノの見方が独特らしいです。
その感性を生かして独特な視点からスピリチュアルな事、占いなどについてつづっていければと思っています。
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link