リルコノ
2016/07/20 07:07

恋人ができない!シンデレラ症候群の恐怖

99ec70bec294f913a74077a54f36dc20_s
シンデレラ症候群という言葉知っていますか?
男性に対しての理想が高く、いつまでも理想の男性を追い求めてしまう女性に対して使う事が多い言葉です。
恋はしたいのに、相手が見つからない!!そんな悩みを抱えている女性は、同時にシンデレラ症候群の可能性が高いんだとか。
今回は、恋人ができない!シンデレラ症候群の恐怖についてお話を進めます。


シンデレラ症候群とは?

冒頭でも少しお話しましたが、シンデレラ症候群とは男性に高い理想を追い求めてしまう女性を指摘した言葉です。
「私にはもっと合う人が居るのではないか?」
「いつか白馬の王子様が迎えに来てくれるのではないか?」
そんな願望を持ってしまう女性の事です。
10代や、20代前半であれば、恋に恋をするのは普通なのですが、30代を過ぎたアラサー女性このような考え方を持っている事はとても危険です。


アラサー女子のシンデレラ症候群がなぜ危険なのか?

年齢を重ねるにつれて、恋愛への多大な期待が減っていくのが普通。
年収が1000万を超える男性なんて、そうそう居ない事も、イケメンが一握りだという事も、完璧な男性なんて居ない事も解ってくるものです。
でも、それに気が付かず「いつかは絶対出会えるはず」といつまでも夢を追い求めてしまう事で、出会いのチャンスがあっても自ら投げ出してしまうことも。

この人じゃない、この人じゃないと言って選んでいるうちに、誰からも選んでもらえないただのオバサンに変貌して行きます。
気が付いた時には、子供も産めない年齢になり、誰からも見向きもされずイジケテ人を妬むだけの寂しい人生を送る事になってしまうかもしれないのです。


婚活をしすぎてシンデレラ症候群になる女たち

今の時代、男性よりも女性が結婚に前向きな時代です。
良い人とめぐり合いたい!結婚をして家庭を作りたいという理由から婚活に励む女性も多いでしょう。
でも、毎週毎週パーティーに通ったり、週末の全てを婚活にささげ続けたりする事で余計に出会いを遠ざけてしまっている事もあるんですよ。
毎週何十人という男性との出会いのチャンスがあるために、「ここで決めてしまうのは勿体無いかも」と感じたり、「もっと私に合う人がいるのかもしれない」と理想がドンドン高くなってしまうんですよね。

昔のほうが結婚率が高かったのも、選べる幅が狭かったからと提唱する専門家も居ます。
確かに1人1人の出会いを大切に出来なくなりつつある現代社会でシンデレラ症候群の女性が増えるのも仕方が無い事なのかも。


どうしたら運命の人にめぐり合えるのか

運命の相手にめぐり合うためには2つの鉄則があります。
相手に求めすぎない事!これが1つ目の鉄則です。
相手に条件を求めること、それはすなわち自分も条件で査定されていることになります。
例えばお金持ちの男性であれば、それに見合う美貌や、知識、地位、コネクションなども必要になります。それだけの力が貴女にあるでしょうか?
自分に見合わない男性を求める事がまず間違いなのです。
こういう男性と付き合うと後に絶対自分が苦労します。
キャパが追いつかなくなるからです。
Sponsored Link

2つ目の鉄則は、自分が幸せにして上げあられる男性を探す事です。
「幸せにしてもらいたい」と思う恋を続けているうちは運命の人には消して出会う事が出来ません。
「この人なら、自分が幸せにしてあげられる」そう思える男性を大切にする事。
コレだけで貴女の運命はガラリと変わって行きますよ。

この記事を書いた人

亀パンダ
亀パンダ
人生経験豊富な恋愛ライター

元々容姿にコンプレックスがあったものの、
どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果
男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。

自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに
心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
一緒に、成長できる恋愛を目指してがんばっていきましょう!

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link