リルコノ
2016/05/05 07:05

『鼻叩き』で自力で鼻を高くする

人には、それぞれコンプレックスが付き物ですよね。特に自分の顔立ちについては、様々な悩みがあると思います。
それが、お肌のことであったり、顔のパーツのことであったり……。
今回は、そんな顔のパーツの中の1つであり、コンプレックスが多い鼻を自力で高くする方法のご紹介です。
自力で鼻を高くするなんて、無理でしょ~と思うかもしれません。ですが、続ければ必ず高くなります。まずはやってみましょう。

まず、鼻を叩くことによって、なぜ鼻を高くすることができるのかということについて。
まず、鼻は軟骨という柔らかい骨で形成されているパーツであり、実は一生成長を続けることが可能なのです。
そのため、柔らかい軟骨部分を叩くことによって、骨に厚みを出し、高くすることが可能ということです。

鼻叩きのHow to

nakajima_nose
まず、眉間の少し下、目と目の間の少しへこんでいる部分をトントンと叩きます。
力は少し強めがオススメです。(痛いと感じるまではやらなくていいです)
回数は自由ですが、30回を2セットやる、くらいでいいです。
次にそこから、鼻先に向かって、優しくトントン叩きます。
ここで重要なのは、強く叩く部分は目と目の間の軟骨だけということ。鼻先を強く叩いてしまうと、形が変わってしまうこともありますので、鼻先は優しくトントン叩きましょう。
Sponsored Link

ちなみに……

鼻の悩みは高さだけではないと思います。
例えば、小鼻の大きさ。これもコンプレックスを感じる人も多いのではないでしょうか。
小鼻を小さくするには、余分についてしまった脂肪を優しくマッサージすると緩和されます。
小鼻を両手で抑え、優しく円を描くようにマッサージします。こうするだけで、もちろん個人差はありますが、小さくすることが出来ます。

いかがでしたか?
顔のパーツの悩みは女子なら尽きないものです。
鼻叩きは、整形ではないので、劇的な変化はありません。ですが、少し高くすることで顔の印象は必ず変わります。
日本の女性は目にコンプレックスを持っている人が1番多いですが、鼻も垢抜けるためには重要なパーツです。
ぜひ、お試しください。

この記事を書いた人

中島理江
中島理江
和洋女子大学卒。2011年「神様からの贈り物」電子出版。2014年、同作映画化。趣味は旅行と映画鑑賞。お笑いとアイドル、特にハロプロが好き。

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link