リルコノ
2017/10/02 07:10

競馬場はアミューズメント施設に生まれ変わっている!女子ひとりでも楽しめる初心者ガイド


こんにちは!
Lilconoライターのエトウです。

皆さん、競馬場ってどのようなイメージをお持ちですか?
多くの人が、私のようにタバコ臭くて、オジサンしか居ないというイメージがあるのではないでしょうか。

数年前、京都府某所の競馬場に気まぐれで行ってきたのですが、女子の姿が多かったんですよ!
女子だけでなく、カップルや子連れの姿も見かけました。

今や競馬場は、オジサンだけの場所ではないんですね!

今回は、生まれ変わった競馬場の魅力と初心者でも楽しめる方法をご紹介いたします!


今、競馬場は女子一人でも楽しめるように変わってきている

前述したように、競馬場にはカップルや子連れの姿も多く見かけました。
宛ら遊園地や、ショッピングモールのような賑わいでしたよ!

実は、競馬場自体が若い世代を呼び込もうと努力し始めているんです。

オジサンしかいない、薄暗くて、タバコくさくて汚いイメージがあった競馬場ですが、常に清掃員の方が掃除を行い、喫煙場所を指定することで場内はタバコ臭くありませんでした。
照明も明るいものが使われていたので、とても清潔感がありましたよ!
Sponsored Link

大迫力の馬を間近で見て、グルメも楽しめるアミューズメント施設

競馬場ですから、当然馬が居ます。
私も見たのですが、ツヤツヤしていてとても綺麗な馬ばかりでした!

レース前に馬の状態を確認するために、数周回にわたって、ゆっくりと歩いている「パドック」をしている時は、間近で馬を見られるチャンス!
性別や年代を問わず、多くの方で賑わっていました。

競馬場内は、1日通して楽しめるように、飲食店も充実しています。
競馬場ならではの、どて煮や日本酒以外にも、カクテルやチューハイ、スイーツが楽しめる競馬場もありますよ!

人気の騎手の顔がクッキーになって販売されていたりする、お土産コーナーもありました。


初心者は「単勝」で勝負しよう!

せっかく競馬場に来たのですから、一勝負楽しんでいきましょう!

初心者は、1着になる馬を一頭だけ選ぶ「単勝」がオススメです。
競馬場によって異なることがありますが、最低100円から賭けることが出来るので、気軽に馬券を購入できます。

マークシート方式なのでミスのないように記入し、馬券の発行機にそのまま入れます。
お金を入れると、馬券が発行されるので、あとは勝つことを祈るのみです!


まとめ

オジサンしか居ない、タバコくさくて汚くて薄暗いイメージがあった競馬場は、今では女子一人でも楽しめるアミューズメント施設に生まれ変わっています!

間近で馬を観察することが出来たり、グルメやお土産も楽しめるので、1日通して競馬場を楽しめますよ!

せっかく競馬場に来たので、ためしに1勝負して行ってみましょう。
初心者は、「単勝」で勝負するのがオススメ。
最低100円からかけられることが多いので、負けても痛くない金額を賭けるようにしましょう。

今やデートスポットや家族で楽しめるアミューズメント施設になっている競馬場。
これを機会に、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人

エトウ
エトウ
大阪府出身。自分らしく仕事が出来るようにフリーランスライターになる。
得意ではないが、裁縫やDIYなど物作りが好き。
どこかに女性らしさを置いてきてしまった残念な人なので、リルコノで記事を書きつつ、女子力を身につけていきたいです。
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link