リルコノ
2014/08/27 18:08

始める前に知っておきたい国際恋愛の事実

wpid-Featured_Picture4-620x465

こんにちは。Lilcono(リルコノ)ライターのsaoriです。多くの女性が感じたことのあるだろう国際恋愛への憧れ。ドラマや映画のようなロマンチックなセリフを言われたり、外国人男性だからこそ体験させてくれる楽しい経験なども確かにあります。しかし、国際恋愛をするにあたって理解しなければならないことが日本人の男性に比べて何倍も多いことを今回はお伝えします。むしろ、知っておかなければ後に大変なことになると言うこともありますので国際恋愛に興味がある方、進行中の方は必見です。

Sponsored Link

 

日本独自!?告白の文化

i-love-you_2950738

そもそも外国人男性と恋愛関係になると言う段階で、日本のとは少々文化が異なっています。日本の〔デートする→告白→付き合う=カップルになる〕のステップがほとんどの国で存在しません。多くのカップルがデートをしていくうちにだんだん惹かれあっていつの日かカップルになっていました。と言うパターンが多いようです。つまり、デートを重ねるにつれて自分たちがカップルであるかどうかを感じ取る必要があるのです。彼にただ遊ばれているだけ?それとも彼女として見られている?言葉が無いだけに不安が募っていく。。。そんな時は思い切って彼に聞いてみるのがベストです。意外とあっさり「え?僕たちカップルでしょ?」とサラッと言われる女性も多いようです。

 

富士山より高い言葉の壁

two-teenagers-talking_19-127757

国際恋愛で1番大変になることがやっぱり言葉の壁です。移住ともなればその壁はエベレスト並でしょう!!
英語は世界共通語なだけに流暢に英語を話す人は多いですが、やはり母国語に勝るものはありません。自分の言いたいことが上手く伝わらないなんてこともしょっちゅうですし、お互いが言葉を理解し合おうという気持ちがないと上手くコミュニケーションが取れません。
移住になると言葉の文化はまさに郷に入れば郷に従え状態になります。必死で現地語を勉強する覚悟が必要です。

 

どうにも出来ない宗教の違い

 

victorian-greeting-card---easter-cross--christianity_19-141891

日本ではさほど問題にはならない宗教の問題。これは国際恋愛をするにあたって必ず理解しておかなければならないことの一つです。多くの日本人は仏教を信仰しているものの、そんなに信仰が強くない傾向にありますよね。言ってしまえば無宗教に近い民族です。世界に目を向けると宗教を大事にする人はたくさんいますし、国や人によってタイプは様々。信仰は自由なのでお互いを尊重し合えるのが1番ですが、習わしや食生活の違いなどカナリ異なった部分を理解し合わなければいけないので結婚などをする際にはそこを理解したうえで約束を交わすようにしないと後で大変なことになります。

 

地味なダメージ食生活の違い

5534000343_a32e064ca1_m

現在は日本国内で様々な国の料理が食べれるようになり、「私は日本食しか食べたくない!」なんて人も少ないでしょう。海外で又は外国の人と日本食を実際食べることができます。しかし、日本独自のごはん・味噌汁・おかずのセパレートタイプの食べ方は海外ではあまりないので、相手に合わせてあげるとすると食べ方に多少変化が出ます。どうしても丼ものやカレーなどが主になってしまって、典型的和食スタイルが恋しくなります。
また、宗教や菜食主義などで食べ物の制限があるパートナーの場合は外食の時など気を配ることが必須になります。食べ物なんてちょっとしたことだと思いがちですが、意外と国際カップルの間で問題になっています。

 

いかがでしたか?言葉や文化の違いを埋めるためにもお互いをよく知り合うことが必要となってくる国際恋愛。壁が高いほど燃えるのが恋ですが、冷静に自分の受け入れられることと出来ないことを判断しなければならないのが現実です。
理解し合えたパートナーとの未来は明るくハッピーなものです!
国際恋愛を始めたい方に素敵な出会いがあることを願っています。

 

 

 

  

この記事を書いた人

saori
saori
スウェーデン在住。
海外に住むなど全く予想していなかった20代前半は
都内で普通のOL暮らし。

ある時日本で突然知り合ったスウェーデン人の彼の影響で
言葉も話せないのに(英語も×、、、。)移住を決意。
現在スウェーデン語を勉強中。
2年の同棲生活を経て国際結婚となるが大変なことも多い。


新しく出会う人々は個性的な人ばかり!!
刺激的でワクワクすること、人と交流することが大好きな
私にはピッタリの人生です。

多国籍の友人ができたことから、
世界の色々な面白い話題も発信できたらと思います。
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link