リルコノ
2016/03/22 07:03

春に引越しをしてきた時にやっておきたい害虫対策

6c6ed4178ae4b96e9a8890823edd1ee5_s
こんにちは、a_hikaruです。
春は一年で一番引越しが頻繁に行われる時期ですよね。
この春に引越しを予定している方も多いのではないでしょうか。
春に引越しをした際に、是非とも対策をしておきたい害虫対策をご紹介いたします。

何も無い状態だからこそしっかり掃除をしよう!

入居前に事前に引越し先の掃除を行う方が多いですよね。
掃除機をかけて、床の拭き掃除をして終わりにしてはいませんか?
賃貸住宅だと窓のアルミサッシにゴミが溜まったままだったり、排水溝に汚れが残っていたりすることもあります。
これらの汚れは放置していると、害虫のエサになってしまう場合があるので、入居前に綺麗に掃除しておく必要があります。
Sponsored Link

家具を運び込んでからしなければいけないこと

大型家具や家電の運び入れが終わった時点で、家に害虫を入れない。子孫を産ませない。居座らせない。対策を行う必要があります。
まずは、ドラックストアーで気軽に手に入れることができるハッカ油を5滴と無水エタノール10mlと水道水90mlをスプレー容器に入れ、ハッカ油スプレーを作ります。
害虫の侵入が考えられる窓のサッシや、玄関扉、トイレや浴室の窓にスプレーをします。
洗濯機や冷蔵庫の下などの害虫が好みそうな場所には、重曹を大さじ2杯にハッカ油を3滴をたらした物を、お茶パックなどに入れてトラップを設置する。
エアコンの室外機や換気扇などから害虫が侵入してくる可能性もあるので、エアコンの室外機の水が出てくるホースには、使い古したストッキングや、100円ショップなどで購入できる医療用ガーゼを巻きつけて対策を行いましょう。
換気扇には、ホームセンターなどで網戸の網だけを購入し、ガムテープなどでしっかり貼り付けるなどをすると害虫の侵入を防ぐことができます。

気持ちよく新生活を迎えましょう!

春に入居し、あっという間に夏を迎えて、害虫に悩まされるのはとてもストレスを感じますよね。
せっかく新しい環境で新生活を始めるわけですから、あっという間にやってくる夏の悩みの対策をしっかり行っておくようにしましょう!
今回は、害虫対策についてご紹介いたしました。

この記事を書いた人

a_hikaru
a_hikaru
26歳、京都府在住。
毎日テンテコマイで、平静を装いつつも、実は内心激しくテンパっている日々・・・。
流行に疎く、女子力の女の字もない私ですので、ライフハックの記事を中心に、健康のことや、料理のことなどを記事にしていきたいと思っています。

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link