リルコノ
2016/03/01 07:03

ダウンジャケット・コートのお手入れの仕方

gahag-0013541828-1 こんにちは、a_hikaruです!
暖かい春が来たら、冬に大活躍したアウターを仕舞う方も多いのではないでしょうか。
型崩れの心配や、クリーニング代の節約等の理由から、天日干しだけして仕舞ってしまう人も居るでしょう。
でも、それは汚れを次のシーズンまで持ち越しているだけかも!?
今回は、正しいアウターのお手入れ方をご紹介いたします。

まずは洗濯表示の確認をしよう!

アウターと言っても、ダウンジャケットやコートなど幅広いですよね。
自宅で洗濯できるのか、出来ないのかを判別するには、コートのタグに記載されている洗濯表示を確認してみましょう。

j46 このマークは"水洗い不可"を意味します。
記載されていたら、そのアウターは自宅で洗濯することが推奨されていないので、クリーニングに出すようにしましょう。

e20 このマークは"中性洗剤で洗える"ことを意味します。
記載されているものでしたら、お洒落着用洗剤で洗濯することが可能です。

ダウンジャケット・コートの洗い方

① 洗濯槽に水を貯め、お洒落着用洗剤を溶かします。
② 洗剤を溶かした洗濯槽にジャケットまたは、コートをつけて押すように洗います。
③ 30秒ほど脱水をして、水を替えて、2回すすぎます。
④ ふんわりと仕上げるために、最後のすすぎの時に柔軟剤を入れ、3分間つけます。
⑤ 傷めないように、1分ほど短めに脱水をする。
⑥ 厚みのあるハンガーで陰干しをする。
⑦ ある程度乾いたら、手で軽く叩いて形を整える。中綿が乾きにくいので、2~3日間、室内干しをする。
⑧ 屋外で防水スプレーをかける。
Sponsored Link

綺麗なアウターで次の冬を迎えよう!

あまり着ていなくても、アウターは意外と汚れていたりします。
長時間汚れを放置すると、汚れが落ちにくくなり、嫌なニオイも気になるようになります。
せっかく気に入って買ったアウターですので、正しくお手入れをして、次の冬を迎えるようにしましょう!
今回は、アウターのお手入れの方法をご紹介いたしました。

この記事を書いた人

a_hikaru
a_hikaru
26歳、京都府在住。
毎日テンテコマイで、平静を装いつつも、実は内心激しくテンパっている日々・・・。
流行に疎く、女子力の女の字もない私ですので、ライフハックの記事を中心に、健康のことや、料理のことなどを記事にしていきたいと思っています。

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link