リルコノ
2017/07/29 07:07

日本で公開してほしい!vol.4 『Masterminds(原題)』みどころ

ayaka_banner

みなさんこんにちは。Lilcono映画ライターのトキエスです。

みなさん、ザック・ガリフィアナキスをご存知ですか?『ハングオーバー!』シリーズのおバカな中年親父アランを演じた俳優さんです。



他にも『マイレージマイライフ』や『ベガスの恋に勝つルール』などで実はちょい役で出演経験もアリ。

コメディアンとしての実力も兼ね備えており、超人気コメディバラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』に脚本で参加したり、出演していました。そんな彼はとってもお茶目でバカな役が多く、人気を博しています(私も彼の魅力にどっぷり浸かってしまった一人です)。

みんなの人気者、ザックが主演のコメディ映画『Masterminds(原題)』を今回はご紹介!
アメリカでは2015年8月に公開されました。




あらすじ

主人公は現金輸送車を運用する会社に務めるデイヴィッド(ザック・ガリフィアナキス)。彼は婚約者もいますが、特に愛しているわけでもなく……毎日現金を輸送する平凡で単調な生活を送っていました。

しかし彼にはときめく相手が。それは同僚のケリー(クリステン・ウィグ)。

ケリーと夢の生活をメキシコで送るため、スティーブ(オーウェン・ウィルソン)率いるおバカな犯罪グループと手を組み、1700万ドル盗むという強盗計画を実行します。

本作はなんと実話!1997年に実際に起きた強盗事件が基になっているのだとか!トレーラーでは、ケツに拳銃をしまう瞬間に発泡してしまうというおバカな面を披露したザック。ハチャメチャなアクションコメディで爽快感がたまりません。
Sponsored Link

ちなみにザックの脇を固める俳優も超豪華!例えば、犯罪集団のリーダーであるスティーブを演じた オーウェン・ウィルソン。

『ケーブルガイ』や『ズーランダー』など、何かとベン・スティラーとの共演が多いコメディ俳優。ちなみにディズニームービー『カーズ』ではライトニング・マックィーンの声も担当!



私の中では2015年の『クーデター(原題:No Escape)』で、家族を必死で守る素敵な父親という役が彼にマッチし過ぎていてそのイメージが強いですが、本作では卑怯すぎるキャラクターを演じています。



他にもジェイソン・サデイキスが刺客役で登場。『モンスター上司』シリーズのカート役の他、『なんちゃって家族』では主役のデイヴィッドを好演。




彼も人気コメディバラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』出身者! そのためザックとジェイソンはたまらなく面白いコンビなんですよね。その絡みを本作で思う存分見ることができるので『サタデー・ナイト・ライブ』ファンは必見です!

ちなみに映画評論家による映画レビューを一箇所に集めた有名ウェブサイト『Rotten Tomatoes(ロッテン・トマト)』で本作は4.6点(10点中)と微妙な評価ではありますが、気軽に笑いたい人や、ホームパーティーの“ながら見”に最適だと思います。

本作は日本公開未定ですが、公開されることに期待したいですね!

この記事を書いた人

トキエス
トキエス
神戸出身。音楽業界で様々な業務を経て、現在デザイナー&映画ライターとして活動中。
ライブやフェス、舞台等、感動を直接肌で感じれる場所が大好物。
音楽、映画、海外のお役立ち情報を随時発信中。
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link