リルコノ
2016/01/12 07:01

イケメン若手俳優陣が登壇!『ライチ☆光クラブ』記者会見 新成人にエールも

ライチmain

成人の日である1月11日(祝)、都内で『ライチ☆光クラブ』のミニ記者会見が行われ、いま最も旬な若手俳優陣9名が登壇しました。本記事では、その記者会見の模様をお届けします!

本作は、鬼才漫画家・古屋兎丸氏による、カルト的人気を誇るロングセラーコミック「ライチ☆光クラブ」を映画化したもの。成長を否定する14歳の美しくも儚い思春期、そして衝撃が走るようなダークな世界観を映像化した本作は、早くも注目を浴びまくっているのです。

公開がいよいよ来月と迫る中、野村周平さん、古川雄輝さん、間宮祥太朗さんら9名が撮影時のエピソードを語ってくれました!

 

「みんなの個性溢れるキャラが羨ましく感じました」(野村さん)

ライチsub1

原作に熱烈なファンが多いにも関わらず、「野村さんがタミヤ役にピッタリだという声が多数よせられたそう。
今回、タミヤを演じるにあたり、原作を参考にしたという野村さん。しかし、一番“普通”の役ということで、他のキャスト陣にちょっとしたジェラシーを抱いたそう。

サブ4

「僕の周りが個性溢れるキャラクターなので、普通の役を演じることが出来たのは、僕だけの力じゃないと実感しました。
撮影中も周りが面白すぎて、みんな好き勝手やるから、僕は見守る役で。羨ましく感じることもありました。でもそのポジションがタミヤ自身だなと(笑)」と語りました。

 

「ラーメンを食べるときの距離感が……」(池田さん)

ライチsub3

光クラブのアインツ(1番)を自負し、右目に傷があるニコを演じた池田純矢さん。実は特殊メイクを施すため、毎回、他のキャストよりも2時間も前に現場入りしていたのだとか。

サブ6

朝からずっと、片目(傷)の特殊メイクの状態だと距離感がわからなくなるとコメント。「休憩時間にラーメンが出てきたとき、距離感がわからなくて、ずっと右の頬に麺が当たっていましたね(笑)」と話す池田さんに「ほんとかよ?」「オモシロ話だろ」と疑うキャスト陣たち。
司会者に「本当にそのシーンを目撃した人はいますか?」と聞かれると、全員声をそろえて「いない」と一言。お互いに笑い合い、微笑ましい一幕でした。

ライチsub2

 

新成人にエール!

本作では、大人になれなかった少年たちを演じたイケメンたち。最後に、今年、無事に新成人を迎えた方々にエールを送ってくれました!

「僕は同じ世代の人たちと何かを作る、同じ時代を生きるということは、意味のあることだと思うので、同世代を大切にしてほしいと思います」(間宮さん)、「いろいろと大人としての責任が出てくると思いますが、しっかり目標を持って楽しんでください!」(古川さん)、「これから顔つきや性格もどんどん変化していくと思います。新成人のみなさまには、ぜひカッコイイ顔つきになっていただきたいです!」(野村さん)

メイン

大人のいない世界をつくろうとした9人の少年たちによるダークファンタジー、『ライチ☆光クラブ』は2月13日(土)より全国ロードショー!
Sponsored Link

Litchi_poster_B1_OL.ai

『ライチ☆光クラブ』
2月13日(土) 新宿バルト9ほか全国ロードショー
©2016『ライチ☆光クラブ』製作委員会

出演:
野村周平、中条あやみ、古川雄輝、間宮祥太朗
池田純矢、松田凌、戸塚純貴、柾木玲弥、藤原季節、岡山天音

監督:内藤瑛亮
脚本:冨永圭祐、内藤瑛亮
原作:古屋兎丸「ライチ☆光クラブ」(太田出版)

公式サイト

この記事を書いた人

トキエス
トキエス
神戸出身。音楽業界で様々な業務を経て、現在デザイナー&映画ライターとして活動中。
ライブやフェス、舞台等、感動を直接肌で感じれる場所が大好物。
音楽、映画、海外のお役立ち情報を随時発信中。

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link