リルコノ
2016/06/13 07:06

プチプラコスメ”キャンメイク”の使い心地レビュー

化粧品にお金をあまりかけれない方、もう少し安く抑えたいとお考えの方にオススメなのが、プチプラコスメの代表格"キャンメイク"
値段の安さから、気になりつつも試せていない方も多いのではないでしょうか?
今回は、執筆者が実際に使用した感想をご紹介いたします。

アイシャドウベース

まぶたのくすみを隠して、アイシャドウの発色を良くし、アイシャドウの持ちを良くしてくれるのがこのアイシャドウベース。
少しねっとりとした感触が特徴で、伸びが良いので少量を指に取ってアイシャドウ前のまぶたに伸ばして使用します。
このアイシャドウベースを使うことで、アイシャドウの発色が良くなり、時間と共にヨレてしまっていたのが、夕方まで綺麗な状態で残っています!



アイニュアンス

立体的な目元を作ることが出来る3色アイシャドウです。
瞳に透明感を与える微粒子パールがたっぷり配合されているのですが、決して目立つようなパールではなく、目元を華やかに魅せてくれる程よいパールとなっています。
カラーバリエーションも使いやすい物が現在4種類発売されており、アイシャドウ自体の持ちも良い印象です。



ゴクブトマスカラ

今まで色んなメーカーのマスカラを使ってきましたが、一番持ちが良く、自然な仕上がりになったのがゴクブトマスカラ!
お湯で落とせるフィルムタイプのマスカラで、ダマになりにくく、自然な仕上がりになります。
夕方になると目の下にマスカラが付いていた、なんて経験された方もいらっしゃると思いますが、このマスカラは大丈夫でした!



クリームチーク

クリームジェルタイプのチークです。
パウダーのチークだと、少し付けすぎただけで「チーク付けてますっ!」感が凄いのですが、このチークは肌の内側から自然と赤らんだような仕上がりになります!
使い方は指でチークを少量取り、手の甲で軽く伸ばして頬に付けます。
そこから最初に付けた点を中心にして、トントンと指で頬を叩くように伸ばしていきます。




値段が安いので、最初は肌トラブルが怖かったのですが、一度も肌トラブルに遭っていません。
もし化粧品代を抑えたいと悩まれているなら、一度キャンメイクの化粧品を試されてみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

エトウ
エトウ
大阪府出身。自分らしく仕事が出来るようにフリーランスライターになる。
得意ではないが、裁縫やDIYなど物作りが好き。
どこかに女性らしさを置いてきてしまった残念な人なので、リルコノで記事を書きつつ、女子力を身につけていきたいです。
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link