リルコノ
2015/11/21 07:11

無調整豆乳をおいしく飲む方法

3228528679_215bc93fb7_b
Photo by 挪威 企鵝

皆さん、豆乳はお好きですか?苦手な方もきっと多いことでしょう。
豆腐が液体になったら、なぜこんなにも生々しい味がするのか!と思いますよね。
ところが美と健康に関心の強い女性にとって、大豆製品は強い味方。
その理由は、良質な植物性タンパク質や、大豆イソフラボンを効率よく摂取できるからです。
また、液体のため、豆腐や厚揚げよりも、手軽にいただくことができますし、吸収も早いです。

Sponsored Link

とはいえ、あの飲みにくさは、どうにかならないものなのでしょうか?
そこで、おいしく、かしこく豆乳を、生活に取り入れる方法を紹介します。

調整豆乳ならおいしいですが・・・

現在は、豆乳の優れた美容効果が知れわたり、スーパーマーケットやコンビニエンスストアでも手軽に入手できるようになりました。
しかしヘルスケアのために摂取するのなら、従来の「無調整豆乳」でなくてはならないのですが、独特の風味が敬遠され、圧倒的に「調整豆乳」が出回っています。中には、「抹茶豆乳」や「バナナ豆乳」も見受けられます。
これらは「豆乳を飲んだ気分になる」飲料であり、本来の目的とはかけ離れた代物でしかありません。
ただ無調整豆乳を一本あがない、「抹茶」や「バナナ」を自宅で追加するのであれば、栄養価をそこなうことなく美味しくいただくことができます。

無調整豆乳に少量のカルピスを入れる

乳酸飲料の代名詞「カルピス」の現役を水で薄めず、豆乳で割るのはいかがでしょうか?
ヨーグルトのようなとろみがつき、ふわふわの食感が楽しめます。
ただし多少分離するので、胃腸が弱い体質の方は避けるのが、無難かもしれません。

無調整豆乳をホットでいただく

ドリンクではなく、汁物として、豆乳を使う方法もあります。
湯葉ができない程度にあたためて、昆布茶を加えると、和風豆乳椀のできあがりです。
糟汁や白味噌で作る味噌汁のようでもあり、ふしぎな味わいに、病み付きになりそうです。

薬膳に熱心な中国や台湾では、豆乳は成人女性にとって欠かせない存在だそうです。
高齢になっても、肌理の細かい素肌と、パワフルな行動力の源は、食生活にあるのでしょうか。

この記事を書いた人

有朋さやか
有朋さやか
82年岡山県玉野市生まれ。同市在住。歌誌「短歌人」に出詠中。
新聞・雑誌の読者投稿を経て、2014年から、ライターとして活動開始。 
短歌実作の話をすると、某読者様に「与謝野晶子みたい」と言われました。しかし、作品ではなく、外見のことだ判明して撃沈。以来、自称ニューハーフ顔だと信じこみ、たくましい髪質と骨格を、カバーしながらも、生かす美容と、ファンションを研究中です。

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link