リルコノ
2018/01/23 07:01

同棲したい!彼女のほうからアプローチ☆彼氏と同棲するきっかけ作り


友達が彼氏と同棲しているという話を聞くと「うらやましい」と感じる女性もいると思います。
同棲したくても彼氏が「同棲しよう」と言ってくれない場合、自分からきっかけを作る事も必要かもしれません。
女性側から彼氏に同棲したいという気持ちをアピールする場合、どのような方法が適切なのか。
今回は、同棲したい!彼女のほうからアプローチ☆彼氏と同棲するきっかけ作りをお届けします。
Sponsored Link

彼氏の転勤や引越しをきっかけにする

彼氏の職場が変わったり、転勤のタイミングで同棲を始めるカップルは多いです。
貴女が仕事を辞めて彼の住む土地に一緒について行くという方法をとれるならそれもアリなのもしれません。
また、彼が引越しをするタイミングで「私もそろそろ引越ししようと思ってたんだよね」という話を出すのも1つの方法。
「この際一緒に住んじゃう?」と提案しちゃいましょう。
男性はタイミング重視なところもあるので、「同じタイミングに引越しか、じゃあ勢いで同棲しちゃおう」と話がトントン拍子で進む事もあるみたい。


実家から自立したいと伝える

自立心が強く、若い頃から一人暮らしをしている彼だと、いつまでも実家で暮らしている女性をあまり良く思わないこともあるみたい。
ですから、「私も自立しようと思っているの・・・でも不安で」と彼に話をふりながら、「親元から離れて急に一人は不安だから、一緒に住んでもらえない?」と提案すると案外すんなり同棲OKされちゃう事もあるようですよ。
「期限付きでな」と少し冷たい言葉を言われる事もありますが、同棲してから彼の心地よい生活を与えるようにすると、彼もまんざらではなくなりそのまま同棲を続けられるチャンスにも繋がりますよね。


思い切ってプチプロポーズをしてしまう

長く付き合っているカップルであれば、思い切って女性の方からプチプロポーズをしてみるのもアリだと思います。
しっかりとしたプロポーズは彼の方からしてもらうにしても「自分は結婚する意思は今の所ありますよ」くらいのニュアンスは女性から伝えても全然OK。
「長く付き合ったし、そろそろ結婚とかも考えたいから一緒に暮らしてみてこの先ずっと傍にいられるのか見てもらいたい」と伝え同棲を促す女性も多いようですよ。
「結婚できるかのお試し期間」と言われると男性側も「確かにそういう考えもありかも」と簡単に同棲の約束を取り付ける事ができるみたい。


いかがでしたか?
同棲を始めるきっかけやタイミングは人それぞれですが、彼からの言葉を待っているだけではいつまで経っても関係が進展しません。
時には彼の背中を押すための一言を女性の方から伝えてあげる事も大切。
大好きな人との毎日の生活を手に入れるために、少しの勇気を出してみましょう!

この記事を書いた人

亀パンダ
亀パンダ
人生経験豊富な恋愛ライター

元々容姿にコンプレックスがあったものの、
どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果
男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。

自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに
心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
一緒に、成長できる恋愛を目指してがんばっていきましょう!
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link