リルコノ
2017/01/18 07:01

大人女子の英会話♡ vol.4 『君の名は。』英語版予告から学んでみよう!その②

5707d879a140e7ee8ab199f09eb8a219_m

みなさんこんにちは。Lilcono映画ライターのトキエスです。前回に引き続き、今回もメガヒットアニメーション作品『君の名は。』英語版予告から使えそうなフレーズや英単語をご紹介します!
Sponsored Link

今回は、「English dubbed(英語吹き替え)」版から抜粋。



 

まずは瀧の友人がカフェに誘うシーン。

“Wanna go a café later ?”
「後でカフェでもいく?」


“Thanks, but I gotta go to work.”
「ありがとう、でもバイト行かなきゃ」

という英会話。注目して欲しいのは瀧のセリフ「I gotta go to〜」。これは「I have to go (行かなきゃ)」の短縮版で、主に会話で使われます。

※ちなみになにかエッセイを書いたりするときは「I have to go 」か「I have got to」にするのがオススメです。

gotta」に似た短縮されたワードは他にも2つほど。

それは「wanna」と「ganna」。

「wanna」は「want to」の短縮型で、「〜したい」という意味を持ちます。

I wanna eat something ! =I want to eat something!
(何か食べたい!)
というように使われます。

「gonna」は「going to」の短縮型で「〜するつもりです/〜する予定です」という意味になります。

I’m going to show you.=I’m gonna show you.
(あなたに見せるね!)

となります。
「gotta」と「ganna」はよく間違われやすいので何度か会話の中で注意しながら使ってみるといいかもしれません。

 

次に三葉のセリフ

“I can’t stand this place anymore.”
「この場所にこれ以上耐えられない!」

I can’t stand〜」というのは「我慢できない!」「耐えられない!」という表現。会話でもよくでてきます。

例えば渋谷でカフェ難民になっちゃったとき。
「I can’t stand waiting!(もう待つのに耐えられない!)」

彼氏と別れたいとき
「I can’t stand this relationship!(こんな関係我慢できない!)」

などなど。

最後にご紹介するのは、もちろん本作のタイトルでもある「君の名は?」
予告では「Could I ask you…your name ? 」とかなり丁寧な聞き方をしています。
日本語だったら「お名前をお伺いしてもいいですか?」という感じですかね。

「Could I〜(〜してもいいですか?)」は「Can I~(〜してもいい?)」のより丁寧な表現で、ビジネス英語でもよく使われます。覚えていて損はないでしょう!

海外でコーヒーを注文するときにも「Could I get this one ?(これをいただいてもいいですか?)」のように丁寧に会話をスタートできるのでオススメです!

いかがでしたか?本記事が読者さんの英会話学習に役立つと幸いです!

 

 

 

この記事を書いた人

トキエス
トキエス
神戸出身。音楽業界で様々な業務を経て、現在デザイナー&映画ライターとして活動中。
ライブやフェス、舞台等、感動を直接肌で感じれる場所が大好物。
音楽、映画、海外のお役立ち情報を随時発信中。
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link