リルコノ
2017/06/10 07:06

日本で公開してほしい!vol.2 『Office Christmas Party(原題)』みどころ

ayaka_banner


 もはやコメディ映画の常連とも言える名優ジェニファー・アニストン。



そんな彼女の最新コメディ映画『Office Christmas Party(原題)』の見どころを今回はご紹介します!



あらすじ


大手企業ZenotekのCEOであるキャロル(ジェニファー・アニストン)は、彼女の弟でパーティー好きのクレイ(T.J.ミラー)の支社を閉めてしまおうと考えます。

しかしクレイと彼の支社のチーフはそれを阻止するためにクリスマスパーティをオフィスで開催し、ビックチャンスの鍵を握るクライアントを喜ばせようと試みますが、パーティーは手に負えないほど大きくなり・・


ジェニファー・アニストンの脇を固めるのもコメディ常連の名優たち


今回ジェニファー・アニンストンの弟であるクレイを演じるのは、T.J.ミラー。彼はアメリカのコメディアンで、最近だと『デットプール』でデットプールの親友であるウィーゼルーを演じたことで知られています。



彼の演技は好評でスティーブン・スピルバーグ監督最新作『Ready Player One(原題)』に出演することが決定し、話題になりました。

そして、ジョシュ・パーカーという役を演じるのはジェイソン・ベイトマン。彼は『アラフォー女子のベイビー・プラン』や『モンスター上司』シリーズでジェニファー・アニストンと共演。



コメディ作品で大活躍している彼は、今年ディスニー・アニメーション『ズートピア』でキツネのニック・ワイルドの声を担当したことが記憶に新しいですね。



他にも名脇役で知られるロブ・コードリーも出演。彼はキャメロン・ディアスの『SEXテープ』や『ベガスの恋に勝つルール』にも出演していたので、見たことのある人は多いのではないでしょうか。

他にも『ハングオーバー2』や『エンジェルウォーズ』のジェイミー・チャン、『X-MEN:アポカリプス』や『ケイト・レディが完璧(パーフェクト)な理由(ワケ)』で知られるオリビア・マンも出演! 豪華俳優陣の馬鹿騒ぎクリスマスパーティーが本作で見れちゃいます!もちろん日本では体感することのできないようなバカっぷりに、新鮮さを感じることができると思います。

ちなみにメガホンを取るのはジョシュ・ゴードンとウィル・スペックこの二人は『アラフォー女子のベイビー・プラン』でジェニファーとジェイソンと仕事経験あり。『アラフォー女子のベイビー・プラン』は女性を中心に人気を博したコメディ映画ですが、同新作はきっと男女共に楽しめること間違いなし。きっと男性の方が楽しめるのかもしれません。



オフィスをぶっ壊す勢いで開催されるクリスマスパーティー。大手企業の大規模なオフィスパーティー圧巻されること間違いなし。また外国人の全力で”無茶”なパーティーの楽しみ方に開いた口がふさがりません。

日本での公開は残念ながら未定ですが、豪華俳優陣の馬鹿騒ぎを日本のスクリーンで観れることに期待したいですね!

この記事を書いた人

トキエス
トキエス
神戸出身。音楽業界で様々な業務を経て、現在デザイナー&映画ライターとして活動中。
ライブやフェス、舞台等、感動を直接肌で感じれる場所が大好物。
音楽、映画、海外のお役立ち情報を随時発信中。
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link