リルコノ
2016/12/29 07:12

ジョニデのセクシーさ満載のSFスリラー『ノイズ』

ayaka_banner

みなさまこんにちは。Lilcono映画ライターのトキエスです。
今年、ジョニデファンが愕然としたニュースが話題になりましたよね。奥さんDV問題。
なんだかんだ現在泥沼離婚調停中の彼ですが、元妻のヴァネッサ・パラディや娘のリリー=ローズ・メロディが「彼は優しい人でそんなことあり得ない」と弁護したり、妻であるアンバー・ハードが多額の慰謝料を請求したりと・・・本当にDVをしたのかどうかは結局闇の中です。
Sponsored Link

しかし、これまでジョニデが大好きでいろんな作品を見てきた人は、「ゴシップに負けずにこれからも活躍してほしい!」と願っている人も多いと思います(私もそのうちの一人です)。
ということで、今回は、ジョニデのセクシーさがつまりまくっている作品をご紹介します。1999年に公開された『ノイズ』。ジョニデは本作で宇宙飛行士を演じています。




宇宙空間で事故にあった宇宙飛行士

主人公は宇宙飛行士のスペンサー(ジョニー・デップ)と小学校の教師ジリアン(シャーリーズ・セロン)夫妻。
ある日、宇宙飛行士の夫スペンサーが任務中に事故にあったことをテレビで知ったジリアンは急いで病院へ向かいます。

奇跡的に一命をとりとめたものの、事故の直前の2分間交信が途絶えており、その間の出来事を話そうとしないスペンサー。
その後、普通の生活に戻り、妊娠したジリアンでしたが、徐々にスペンサーに違和感を感じていきます。
さらに彼と行動を共にしていた宇宙飛行士が謎の死を遂げ、さらにその妻も自殺してしまいます。
不安の中、妊娠生活を送っていたジリアンのもとへ、元NASAの職員であるリースが訪れます。
彼はNASAをとある理由で解雇されていたのですが、身体検査での違和感、サインの仕方が違う・・・などなど、スペンサーの異変を必死で彼女に知らせようとします。


夫の様子がなんだかおかしい・・・

宇宙飛行士を辞めて、航空機メーカーに就職したスペンサーは妻とともにニューヨークへ引っ越すことに。その後、双子を妊娠するジリアンですが、どんどん不安が押し寄せ、精神不安定状態に。優しい言葉をかけるスペンサーですが、どこかとってもドSなんです。以前の面影はあるものの、ジリアンはどんどん別人のように感じていきます。
注目してほしいポイントは、とあるパーティーでスペンサーがジリアンを誘惑するシーン。かなりドSでかなりセクシーなんです。その中に感じる冷静さがとってもたまりません。
「ザ・俺様系男子」がタイプの人は要注意。セクシーすぎて直視できないかも。このシーンでジリアンは妊娠したと思われますが、観ているこっちも妊娠してしまうかと思うくらい、セクシーです(笑)。

SFスリラーとしては途中から話がわかりやすくて結末が読めてしまうのが少し残念ですが、シンプルすぎる展開が逆にジョニデの素晴らしさを引き立てているように思います。
また、本作は妊娠したジリアンがうつ病を再発してしまう・・・というジリアンの不安や心境がたくさん描かれているため、妊娠中や整理中の方は避けた方がいいかもしれません・・・・が、SF映画が苦手なんだな〜という人は、SF映画入門編!として本作を見て見るのもいいかもです!

 

使える英会話♡

■I'm gonna call you.
「電話するわね」

■I couldn't sleep.
「寝れなかった」

■I think I have to go, Okay? bye.
「私そろそろ行かなきゃ、ね? じゃ、また」

■Everything looks fine.
「特に問題なさそうですね」

 

 

この記事を書いた人

トキエス
トキエス
神戸出身。音楽業界で様々な業務を経て、現在デザイナー&映画ライターとして活動中。
ライブやフェス、舞台等、感動を直接肌で感じれる場所が大好物。
音楽、映画、海外のお役立ち情報を随時発信中。
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link