リルコノ
2016/12/08 07:12

無邪気なヒーローに胸キュン『アメイジング・スパイダーマン』

ayaka_banner

みなさん、こんにちは。Lilcono映画ライターのトキエスです。みなさんは、アクション、好きですか?
私は昔、サスペンスやミステリーが大好物だったので、アクションやファンタジー作品をあまり観ることがありませんでした。
でも付き合う人付き合う人、みんなアクション好きなんです!
やっぱり男の人はアクションに憧れる性質を持っているのでしょうか・・・。

付き合った人の影響でアクション作品を楽しむようになった私。
今回は、元アンチ・アクション映画の私がめちゃくちゃハマった『アメイジング・スパイダーマン』をご紹介します。
本作の監督は、『(500)日のサマー』のマーク・ウェブ。主演は『ソーシャル・ネットワーク』のアンドリュー・ガーフィールドです。
Sponsored Link





内気な高校生が、スーパーヒーローに変身!

主人公は、内気な高校生、ピーター・パーカー。彼が幼い頃、両親が謎の失踪。
心に傷を抱えながら、伯父夫婦とともに生活していました。高校では、いじめられっ子でNY市警警部を父に持つ同級生グウェン・ステイシーに片思い。

そんなピーターは、ある日、伯父夫婦宅の地下室から失踪した父のカバンを見つけます。
その中に入っていた新聞の切り抜きには、父とオズコープ社のコナーズ博士が写っていました。
父の謎の失踪の真相を知るため、ピーターはコナーズ博士のもとを訪ねます。オズコープ社で遺伝子実験中の蜘蛛に噛まれ、不思議な力を持つようになります。


壮絶な戦いの中で見せるスパイダーマンのやんちゃな部分

伯父を殺した強盗犯を突き止めるため、夜な夜な出歩いては悪党を懲らしめていくピーター。
そんな彼は徐々にスパイダーマンのスーツを作り上げていくのですが、トビー・マグワイア主演による実写版3部作では、蜘蛛の糸を自分で作るなんていうシーンはなかった気が・・・。

本作では、とりあえず理科が得意だというピーターが自分一人でスーツを作り上げていきます。
そのシーンも魅力的。いろんな研究をしてやっと完璧なスパイダーマンに! 高層ビルの上で胸を張って、さあ、お披露目!というシーンに、彼は高校生らしくリュックを背負っています。
そして叔母から「卵買ってきて」という電話のやりとり。なんだろう。お茶目でやんちゃな部分が、壮絶なシーンの中にたくさん組み込まれてあって、いい意味で息抜きがある。
テンポもいいし、エンドロールまで目を話すことができません!

アクションを見てスカッとしたい日、友達同士でおうちパーティーをする日などに最適かも!スパイダーマン目線で空を飛び回る光景にも開いた口がふさがりません。


使える英会話♡

■I've seen your face!
「お前の顔を見たからな!」

■It is kind of funny.
「ある意味面白いよね」

■I wanna tell you something.
「君に伝えたいことがあるんだ」

 

  

この記事を書いた人

トキエス
トキエス
神戸出身。音楽業界で様々な業務を経て、現在デザイナー&映画ライターとして活動中。
ライブやフェス、舞台等、感動を直接肌で感じれる場所が大好物。
音楽、映画、海外のお役立ち情報を随時発信中。

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link