リルコノ
2018/05/25 07:05

いつものメイクにラメとクールさをプラス!アーリーサマーを楽しもう


ゴールデンウィークも終わり、間もなく憂鬱さを感じる梅雨の時期です。
本格的な夏を迎える前から夏を思いっきり楽しむためにアーリーサマーメイクを取り入れましょう。


アーリーサマーメイクって??

アーリーサマーいわゆる初夏を楽しむメイクのことをアーリーサマーメイクと言います。
最近では、いろいろなコスメブランドがアーリーサマーメイクの提案をしたり、美容雑誌で特集が組まれることもあります。

アーリーサマーは、身体が暑さになれてなくて、本格的な夏を迎える前にだるさを感じやすい時期とも言えます。
しかしそんなだるさまでをも取っ払ってしまうような、ちょっぴり涼しさも感じるメイクを楽しんでみてはいかがでしょうか。
Sponsored Link

クールさを感じるブルー

アーリーサマーを楽しむカラーのひとつが、アクア系のブルーやウォーターブルー系のカラーにミント系のブルーです。
ブルー系は涼しさを感じるカラーのひとつで、見ているほうも涼しげに感じます。

いつものメイクにアクア系ブルーのグロスをオンして、ニュアンスを変えるだけでもアーリーサマーを楽しめます。

4月や5月に発売されるコスメには、こういうアーリーサマーを楽しむブルー系のコスメが多いのも特徴です。特に、リップアイテムでは、「THREE シマリング リップジャム 25 REACH THE OCEAN」「ディオール アディクト リップ マキシマイザー<クール ウェーブ>ニュールック サマー 2018リップ プランパー 011プールブルー」は、完売必至の注目のアイテムです。

水しぶきのようなラメ

アーリーサマーメイクに欠かせないのがラメアイテムです。
ラメと言っても光に当たったときにキラキラと輝くくらいの微細ラメがポイントです。
涼しさを感じる水しぶきや日差しに照らされて輝いているかのように見える微細ラメ入りのアイシャドウをプラスするのがおすすめです。

目元に明るさを取り込むことが出来るだけでなく、微細ラメだと上品な仕上がりになるのがポイント。

本格的な夏になれば、グリッター感が強めのものに切り替えて、それまでは上品さを感じる微細ラメで我慢してアーリーサマーメイクを楽しみましょう。

ハイライターで透明感をプラス


「お肌に透明感を出すのは難しい」そんな時におすすめなのが、うまく光を取り込むためのハイライターを使って透明感をプラスすることです。

ほんのり涼しさを感じるメイクを楽しむブルーをプラスするときには、透明感を感じる肌に作り上げることが大切です。初心者でも使いやすい「M·A·C ミネラライズ スキンフィニッシュ ライトスカペード」や「キャンメイク グロウフルールハイライター」といったパウダータイプがおすすめです。

いつものメイクにプラスワンアイテムで、アーリーサマーメイク楽しんでみてくださいね。

この記事を書いた人

sana
sana
元ファッションアドバイザー。コスメも大好きで、WEBメディアで美容モニターとしても活躍中の福岡出身のフリーライター。ライターとしてローカルテレビ取材を受けたことも。美容の基本はバランスの良い食生活と正しいスキンケアをモットーに美容やファッションについて綴っていきたいと思っています。
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link