リルコノ
2015/08/22 07:08

ヴィクシーモデルも実践してる♪セレブに愛されるエクササイズ『バレエビューティフル』とは

ヴィクシーモデル(ヴィクトリアズシークレットモデル)の身体はいつ見ても美しいですよね。
程よく筋肉がつき、引き締まった身体。細いのにただ細いだけじゃない、肉のつき方。出るところは出ていて、きちんとクビレもある。そんな女性たちが憧れるヴィクシーモデル達が実践しているバレエビューティフルというエクササイズの紹介です。

バレエビューティフルは、映画ブラックスワンで主演を務めた、ナタリー・ポートマンが実践し、減量したことで有名になりました。
バレエビューティフルとは、即効性があり、女性らしいボディラインを作るのに最適なワークアウトです。

image

バレエビューティフルで全身引き締め

と、いうことで、ミーハーな私は2年前から、バレエビューティフルのエクササイズDVDでワークアウトしています。
まず一番の魅力は即効性があり、全身が引き締まることです。
バレエビューティフルというくらいだから、バレエ要素を含んでいて、身体が柔らかくなければできないのでは? と思う人もいるかもしれません。でもそんな心配は無用です!
名前こそバレエとつきますが、DVDのほとんどの内容は無酸素運動+有酸素運動なので、誰でもエクササイズすることが可能です。もちろん身体が固くてもオッケーですが、エクササイズの合間に必ずストレッチを挟んでいるため、自然と身体は柔らかくなっていきますし、筋肉を使った後のストレッチのおかげでバレリーナのような、しなやかな筋肉をつけることができます。
Sponsored Link

バレエビューティフルってハードな運動?

しかし、問題が1つあります。それは、なんといっても、運動がきついです!
私も1番最初にワークアウトしてみたところ、きつすぎて着いていけませんでした。
しかし、諦めず何度も行うことによって、徐々に筋肉がつき、動きについていけることができるようになっていきます。
またバレエビューティフルの講師、メアリーが綺麗なので、こんな風に美しくなりたい! と、モチベーションを上げることができます。
そして、ゆったりとしたピアノ音楽が流れているので、優雅な気持ちになってエクササイズできるところも魅力の1つです。

いかがでしたか?
バレエビューティフルは、やればやるほど効果があり、必ず理想のボディに仕上げてくれます。
最初はきついかもしれませんが、慣れていけば必ずできるようになりますので、諦めずに週に2~3回行ってみてください。

この記事を書いた人

中島理江
中島理江
和洋女子大学卒。2011年「神様からの贈り物」電子出版。2014年、同作映画化。趣味は旅行と映画鑑賞。お笑いとアイドル、特にハロプロが好き。
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link