リルコノ
2015/10/28 07:10

見極めろ!結婚に向かない男性を見極める3つのポイント

リルコノ16


こんにちは!Lilconoライターの亀パンダです。

大人女子世代の皆さんは、結婚を見据えたお付き合いをすることも増えます。でも、実際、自分の彼氏が結婚に向いているのかどうなのか結婚した事が無いと良く解らないこともあるはずです。

殆どの男性は、結婚をすれば家庭に意識が向きますが、中には頭の中がずっと独身状態のまま、大人になりきれない男性もいるのだとか。結婚してからそれに気が付いても、後の祭り。もう元に戻れませんよね。
では、どういう傾向がある男性が「結婚に向かない男性」なのでしょうか?今回は、見極めろ!結婚に向かない男性を見極める3つのポイントについてお話を進めて行きます。
Sponsored Link

仕事が出来すぎる男性は結婚に向かない

一般的に、仕事が出来る男性は、結婚には向かないと言われています。
仕事が出来てお金を沢山稼いできてくれる男性は、一見「経済力があって結婚向き」と思ってしまいますよね。どうして仕事が出来る男性は、結婚に向かないのでしょうか?

実は、仕事が出来る男性は、何か報酬を得る事で自分の価値を見出している人が多いと言うのです。平たく言えば、家庭のような無償で愛を注ぎ続ける自分にとって無利益の事を、永遠と続ける事に意味を見出せなくなってしまう人が多いという事。子供が生まれても「俺仕事だから」と面倒を見てくれなかったり、お金を渡しているのだからと自分は浮気し放題なんて人も仕事が出来る人に多く居るのも事実です。

自己主張の強い男性は結婚に向かない

付き合っている時の、喧嘩をした時の対応で結婚向きか、結婚に向いていないかを判断する事が出来ます。自己主張が強く「俺はこういう考えなんだ」と常に貴女を丸め込もうとするタイプの男性は結婚には向きません。

結婚をすると、特に最初のうちは喧嘩の連続です。男性が自己主張が強いと女性が我慢するばかりになり、それが積み重なることで大喧嘩に発展。挙句の果てには離婚という結末に至ってしまうケースも少なくありません。結婚に向く男性は、どちらかというと自分からすぐに折れてくれるような男性です。何が悪いのか解っていなくても「怒らないで・・ごめんね」と言ってくれるようなタイプの男性と一緒になれば、少なくても話し合いの時間を持つ事は出来そうですものね。


お金のかかる趣味を持っている男性は結婚に向かない

結婚して、子供ができるとビックリするほどお金がかかります。幼稚園くらいまでは何とか貯金や、2人の働きでカバーできるものの、小学校、中学校と大きくなるにつれ、塾代、洋服代、携帯代、お小遣いなど子供に取られるお金は段々と大きくなります。そのため、お金のかかる趣味を持っている男性と結婚すると、それが元でストレスを溜め込むことになります。

車が趣味の人は、やれホイールに何万だ、内装に何万だとポンポン大金を使ってしまうでしょう。夫婦はお金がなくなると本当に喧嘩が増え、お金の喧嘩は仲直りもしづらくなってしまうのです。


いかがでしたか?

結婚に向かない男性のポイントを3つお教えしました。
結婚してからでは、後戻りできません。お付き合いしている段階で、しっかりと相手を見極め苦労のない結婚生活を送れるようにしていきたいですね!

この記事を書いた人

亀パンダ
亀パンダ
人生経験豊富な恋愛ライター

元々容姿にコンプレックスがあったものの、
どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果
男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。

自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに
心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
一緒に、成長できる恋愛を目指してがんばっていきましょう!

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link