リルコノ
2014/09/22 18:09

彼氏を手のひらで転がすテクニック3つ

恋愛ティップス_590

こんにちは!Lilcono(リルコノ)ライターの亀パンダです。

彼氏を手のひらで転がせる女性って、実はものすごく魅力的に見えるものなんです。
自分の気持を伝えたり、相手に行動を促したい時に、パワープレイで押し切ってしまうと相手を怒らせてしまったりする事もあるんですよね。
今回は、男性の扱いがいまいち上手に出来ない女性に向けて、彼氏を手のひらで上手に転がす方法についてお教えしたいと思います!

手のひら

Sponsored Link

 

まずはひとまず男性の隠れた本音を知ろう

男性の多くが心に秘めた3つの本音と言うのが存在します。
それをしっかりと把握する事で彼氏を手のひらで上手に転がす事が可能になりますよ!

1・女より上に立ちたい

昔より、女性を卑下するものの見方をする男性は少なくなりました。
しかし、心の奥底ではその気持というのは根深く残っているもので、女性に頭ごなしに馬鹿にされたり、自分を見下されたりするのを「嫌だ」と思っている男性も少なくありません。

2・本当は甘えたい

男性は、たとえ年下の女の子と付き合っていても「甘えたい」という気持を完全に捨てることが出来ないといいます。男性が年上の女性っていいよなという言葉の裏には、自分の甘えた気持を受け止めて欲しいという裏の本音が隠されているんですね。

3・無口な俺を分かって欲しい

男性って、脳が女性と全く違う作りをしているんです。
女性は、一度に2つも3つも考える事ができ、それを言葉にする能力にも長けているのですが、男性は基本1つの事にしか集中できず、言葉にして表現する事も苦手なんですね。喧嘩をして黙ってしまう男性が多いのは、女性の話に根本的についていけていないという裏の気持が隠れている事があります。

 

実践!彼氏を手のひらで転がす術を学ぼう

転がす術その1:プライドを刺激しろ

男性は、小さい頃から「男とは」というような男性が優れた存在であるメッセージを受け取りながら育ちます。そういう男性に言う事を聞かせたいならプライドを刺激するのが一番です。
「貴方だからお願いしているの」とか「貴方の方が絶対に出来ると思うからお願いしたい」など、簡単に言えばおだてるって感じです。

でも、ココで気をつけたいのが、相手の長所をしらずにただ薄っぺらくおだてるのはダメと言う事。相手の良いところを分かった上でそれを提示しながらおだてることが大切です。

転がす術その2:理論的に話す

「女ってすぐに感情的になるから面倒くさい」と思っている男性には、この方法が一番です。
あえて、ビジネスライク的に物事を交渉するイメージで話を進めてください。
例えばお皿洗いを手伝って欲しいのであれば、私は部屋を片付けるから貴方はお皿を洗って頂戴ね。そうすれば時間も短縮できてすぐに二人で出かけられるでしょ?と良い面と悪い面を両方差し出し相手に納得してもらうのです。男性って、こういう風にちゃんと結果がある事や、なぜ動かなくてはいけないのかが分かると動きやすくなるんだそうですよ!

転がす術その3:大げさな感情表現がベスト

男性は、小さい頃からヒーロー願望というのがあります。
好きな人を助けたい、何か自分がしてあげられることで相手を喜ばせる事が出来ないかと無意識のうちに探しているんです。その気持を利用して、自分のしてもらったことが少しでもうれしかったとしたら、感情表現を100倍にして喜びを表現しましょう。
「こんなにうれしかった事はない」とか「こんなに優しくされたこと無い」とか「こんな風にしてもらって私は幸せ者だ」とか体中のエネルギーを使い大げさに表現しましょう。気分は宝塚です。
自分が頑張ると、こんなにも喜んでもらえるんだと言う事が分かると男性って次から同じ事を何度もやってくれるようになりますよ。
家事や、お願い事で面倒くさい時はこのテクニック結構使えるのでお勧めです!

 

いかがでしたか?
今回は、男性を手のひらで転がすための術を3つお教えしました。
男性は女性が思うほど、たくさんの事を考えていません。
目の前に怒る事、目の前の事実を捉えて行動するので、貴方が言った一言が彼の気持を動かす原動力になったりするのです。
今回のテクニックを駆使して、彼にたくさんお願い事をして見ましょう。
大抵のお願い事はこの3つのテクニックで通ってしまいますよ♪

この記事を書いた人

亀パンダ
亀パンダ
人生経験豊富な恋愛ライター

元々容姿にコンプレックスがあったものの、
どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果
男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。

自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに
心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
一緒に、成長できる恋愛を目指してがんばっていきましょう!

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link