リルコノ
2014/09/14 14:09

ソウルメイト?ツインソウル?運命の人を見つける6つのポイント

新しいイメージ

ソウルメイトや、ツインソウルという言葉を聞いた事はありますか?

ソウルメイトや、ツインソウルは、前世で友人や、恋人家族だった人が、現在でも貴方のそばで何らかの係わり合いを持って存在しているという考え方を言います。実際に、ソウルメイトと感じる人と知り合うと、体に電気のようなものが走り、相手との運命を悟ると言われています。現在の日本でもよく聞く事がある「ビビビ婚」もソウルメイトとであった証と考える人もいるようです。

今回は、そんなソウルメイトや、ツインソウルとはどんなものなのか、また、その人と出会うとどのように運命を感じるのかについて少しだけ詳しくお話をして見る事にしましょう。

Sponsored Link

 

ソウルメイト、ツインソウルとは

ソウルメイトは、前世で家族や、友人だった人が、現世において、立場すら変わっているかもしれませんが、貴方に影響を及ぼしている身近な人だという考え方です。
たとえば、前世で貴方の父親だった人が、現在貴方の弟である場合もありえますし、前世において親友だった女性が現在の貴方の母親という可能性もあるというわけです。

ツインソールは、ソウルメイトとは少し違います。
人間は、もともと1つの魂で男女が1対になり、丸い玉状の魂であると考えられています。その魂が現世の人間界に降りる時、二つに割れ、男女という生き物になり落とされます。しかし、魂とは不思議なものでお互いにその命を呼び合うのだそうです。

ツインソウルは、自分の片割れを探しながら、旅をします。人が恋愛をするのも、その片割れの異性を探す旅なのだと言う考えもあります。もともと丸い玉状なため、割れ方がみんな似ているのです。恋愛をしても別れがあるのは、なんとなく割れ方が似ている異性をツインソウルだとお互いに思い込み恋愛を始めてしまうからなのだそうです。

でも、一緒にいるうちに魂が、「この人は違う」と感じて、
本当のツインソウルを探すためまた旅に出るというのですから不思議ですよね。

 

運命の人の見つけ方

・なぜか懐かしく思う

・指の形や、つめの形が似ている

・何度も偶然に会う

・人生の分岐点で何らかの影響を与える

・今私もそう思ってた!という以心伝心レベルが半端無い

・自分が辛い時に知り合う

この6つの項目のうち4つ以上当てはまっているとソウルメイトや、ツインソウルの可能性があるそうです。実際に、感じた人の話では、くらくらするほどの電流が体を駆け巡った感じがした。という話ですので、よほどの衝撃があるのかも知れませんね。

 

ツインソウル、ソウルメイトと出会いやすくする方法

恋愛がうまく行かない人というのは、ソウルメイトとの出会いを自ら遠ざけてしまっている可能性があります。
ソウルメイトや、ツインソウルを見つけるためには、まず自分の心を改善する必要があります。

その1:今の自分を客観的に見れるようになる

その2:状況を冷静に判断できるようになる

その3:生きていることをありがたいと思うようになる

その4:自ら与えることを怖がらない

この4つを日々の中意識するようにすると、運命の男性に出会う可能性は格段にアップし、その相手がツインソウルという可能性も高くなるそうです。

 

いかがでしたか?
恋愛も、そんな風に考えると1つ1つの出会いがとても愛しく大切なものに感じますよね。
一期一会とはよくいいますが、人との出会いは本当に偶然ではなく、運命なのかもしれません。

貴方の運命の人は今どこにいるのでしょう。

その片割れの男性もきっと貴方を探して旅を続けているのかもしれません。
素敵な出会いを期待して、明るく前向きに過ごして行くことも大切なのかもしれませんね!


この記事を書いた人

亀パンダ
亀パンダ
人生経験豊富な恋愛ライター

元々容姿にコンプレックスがあったものの、
どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果
男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。

自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに
心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
一緒に、成長できる恋愛を目指してがんばっていきましょう!

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link