リルコノ
2017/02/01 07:02

大人女子の英会話♡vol.6 自分の性格を説明してみよう!〈丑年編〉

f2636dfd67c9b2d63ab746825fe8aff4_s

みなさんこんにちは。Lilconoライターのトキエスです。
さて!前回に引き続き、自分の性格を表すワードをご紹介します!
今回は1973年、1985年、1997年、2009年生まれの丑年(BUFFALO)のみなさんです。

丑年のみなさんのCharacteristic(=特徴/特色)は・・・

conservative

methodical

conscientious

chauvinistic

a born leader

とあります。それでは一つずつ例文とともに解説していきますね♡

まず「conservative」ですが、これは「保守的な」という意味です。
Sponsored Link

「コンサバ」って聞いたことないですか?
主にファッション雑誌とかで出てくるワードだと思うのですが、これはこの単語からきています。
保守的なファッション・・・と思いながらコンサバ系ファッションを見れば納得いくかもしれません(笑)。
確かに派手ではなく保守的に見えます。

英会話では「あの人大人しいよね!」という表現にも使われたりします。

(例文)
“She is conservative.”
「彼女は大人しい」

次に「methodical」これは「几帳面な」「規則正しい」という意味になります。「systematic(きっちりとした)」、「careful(念入りな、入念な)」というワードが代わりに使われることもあります。

(例文)
“He is so picky... I think he is also very methodical.”
「彼ってとっても気難しい・・・彼は几帳面でもあると思う。」

「conscientious」は「誠実な人」という意味です。これはとってもポジティブな表現! 意識が高い人などにこの表現はよく使われます。

(例文)
ha... I screwed up again... I wish I could be conscientious planner.
「はぁ・・・またミスった。入念に計画が立てられるような人になれればいいのに・・」

次は「chauvinistic」です。これは辞書を引けば「熱狂的な」と出てきます。似たような表現で「too patriotic(愛国心がありすぎる)」というものがあります。あんまりピンとこない・・・と思います。盲目的に、熱心に人々の優位性を信じきっている人のことをさします。例えば旦那を優位に感じている場合は、“chauvinistic husband(亭主関白)”となります。

最後に「a born leader」。これは「生まれながらのリーダー」という意味です。リーダーシップの素質があるということですね!

(例文)

Hey look! I can be a born leader !
「ねえ見て!私、リーダーになれる才能があるんだって!」

いかがでしたか?
丑年のみなさん。ぜひ上記のワードを日常英会話で使って自分の性格を表現して見てくださいね!
参考にしていただけると幸いです♪

 

 

この記事を書いた人

トキエス
トキエス
神戸出身。音楽業界で様々な業務を経て、現在デザイナー&映画ライターとして活動中。
ライブやフェス、舞台等、感動を直接肌で感じれる場所が大好物。
音楽、映画、海外のお役立ち情報を随時発信中。

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link