リルコノ
2014/04/07 21:04

そこなんだ!実は男性が見ている女性のファッションのポイント3つ



寒い寒い冬も終わり、ついに春がやってきました。

今年の春夏ファッションのトレンドは、フラワーモチーフにトロピカル、
さらにはシースルー素材など女性らしいテイストが溢れており、
普段以上にオシャレが楽しくなりそうな予感。

さらに、これからの季節、
様々な男性との出会いも増えそうな予感もあり気合いも入りますよね。

しかし、ここで押さえておかなければいけないのが、
男性が本当に見ている女性のファッションのポイント。

男性目線でコーディネイトを決めるのもどうかと思う方もいるでしょうが、
やっぱり気になるところではないでしょうか。

是非、参考にしてみてください!

全体像からジャンルを判別


男性が女性のファッションを見る時、
多くの場合がその女性の“ジャンル”です。

トレンドアイテムをいくらぶち込んだ所で、
それに気づく男性はほぼ皆無。

ファッション好きか情報通の方以外には、分かるはずもありません。

そのため、ギャル系の雰囲気か、ナチュラル系か、清楚系か。
アイテムをピンポイントでチェックする事は無いので、全体像を作ることから始めましょう。
Sponsored Link

ボトムで細さをチェック


意外に、男性が見ているのがボトム。

立ち上がった時に脚のラインがキレイに見えるボトムを穿いているだけで、
視線を集めるんです。

駅での待ち合わせ時、飲み会などでお手洗いに行く時、
目的地まで歩いている時。どんなアイテムを使っているというより、
脚をキレイに見せられているか、が重要かもしれません。

ワイド系のパンツも個人的には可愛いと思いますが、
何かやる気無いのかな…と、
男性によっては残念な気持ちにさせてしまうので、
初デートなどでは不向きかもしれませんね。

意外に好評なのが、ボリューミー&タイトの
黄金比率コーディネイトなので、ちょっと試してみてはいかがでしょうか。

ブランドより色使い


男性の場合、ブランドをあまり知らない人が多いため、
ブランド物で固めてもあまり意味がありません。

ヴィトン、プラダ、フェンディーなどの
ラグジュアリーブランドは知っているとは思いますが、
ボッテガ・ヴェネタや3.1フィリップリムなど、
通好みのハイブランドなど言われてもポカン…となります。

そんことよりも、大切なのは色使いです。

キレイにまとめられているか、小物の色使いが絶妙か、
うるさくて気持悪くないか…など、
とにかくアイテムピンポイントというより、全体像なんです。

キレイな色使いというのは、男性女性問わず憧れますが、
やはり男性目線からも好評です。

まず、ブランドやトレンドに流されず、
全体をキレイにまとめて、素敵なモテ女性を目指しましょう。

この記事を書いた人

NAKA2
NAKA2
ファッションを中心としたライターをしながら、ラジオディレクターを掛け持つ器用貧乏な男。
アート×ファション×音楽を通じた、人間の心理にも迫る内容を得意としており、
様々な女性の人生相談に乗る毎日。日本文化を外国に発信する仕事柄、
外国人女性へのアドバイス経験も豊富。そんな毎日のおかげで、
女性より女性らしい心の持ち主となってしまった、髭アリ痩せ型フェミニンライター。某FMラジオでの月1ゲスト出演中。
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link