リルコノ
2016/12/26 07:12

セコイ!ダサイ!「マジないわ」と感じた彼氏との爆笑エピソード3選

00_PP53_PP_TP_V

「マジないわ!」そんな男性と付き合った経験、1度や2度はみんなありますよね。
当事は本当にムカついた、がっかりした、悲しかった!という経験も時間が経つに連れて笑い話に変わることも。
人生全てがネタです!もし今貴女が辛い恋をしていても、それはいつか笑えるネタにかわるはず。
今回は、周りの女性が体験した「マジない男性エピソード」をいくつかご紹介していきます!
Sponsored Link

0・5銭を求められ・・・ため息

男性の中にも、割り勘デートしかしない「割り勘男子」っていますよね。
食品関係に勤めているSさんも、彼氏ともっぱら割り勘デートだったみたい。
「今思うと笑えるんですが、彼は1円単位まで割り勘するタイプで、割り切れなかった0・5銭をその前に行ったカフェでの割り切れなかった0・5銭とあわせて「1円」請求された時はびっくりしました。」
割り勘はアリですが、せめて100円単位、10円単位で割って欲しい。
少しは男性としてのプライドを見せてもらいたい!と思ったと言います。
「イケメンだったけど、金銭感覚が合わなくて結局破局。でも今になると飲み会の鉄板ネタとして使えているのでOK!」なんだとか。


犬系男子もほどほどに・・・どこでも男子にゲンナリ

今流行のいつでもイチャイチャ犬系男子。
でも、それが行き過ぎると女性もだんだん疲れてくるみたい。
保育氏のMさんは、彼氏のいつでもどこでもイチャイチャしたり、心配性なところが可愛くて付き合い始めたものの、やはり行き過ぎた犬ぶりにゲンナリした一人。
「彼の休みの日に女子会が入ると、隣のテーブルに座って話を聞いているんです。帰りはいつも一緒。友達も彼氏だってわかっているから気を使って話も出来ないし・・・。トイレもお風呂もいつも一緒。
会わないと何で何でと寂しがる。私がトイレに入っている扉の前で「頑張れ」と応援されるのは本当に勘弁でした」
はたから見るとなんだか可愛らしいエピソードですが、Mさんは自分の時間がない、いつも見張られている、怖いという感覚になりマジないわと逃げたい感覚に陥ってしまったみたい。


イチイチ細かいイチャモン男子に怒りが・・・

派遣で働くYさんは、一人暮らしの彼の家に遊びにいく回数が増えるたびに彼を嫌いになってしまったと言います。
「トイレの紙の使用量をチェックされたり、ブラインドの向きを変えるだけで、光がテレビに当ってテレビが焼けるからと注意されたり、洗面所に水滴が1つでも付いていると1時間説教されたりうんざりでしたね。」
男性にも神経質なタイプはいるもので、自分の家を汚されたくなり、マイルールを守りたいという人もいて、大らかなタイプのYさんにとってとても窮屈に感じたみたい。
「シャワーを借りた時に、ストップウォッチでお湯を使った時間を計られたのには参りました。お風呂の扉の前でシャワーの音を聞いて時間を計っているんですよ!信じられます?」とため息交じりに話してくれました(笑)


いかがでしたか?
今回は、セコイ!ダサイ!「マジないわ」と感じた彼氏との爆笑エピソード3選をお届けしました。
世の中すごい男性もいるものですね~。
顔が良いとか、お金を持っているからという条件だけで男性を選ぶと思わぬ罠が隠れているかもしれません。
困った男性は自分の心のネタ帳笑い話として書き込んでポイしちゃいましょ。
きっと素敵な次の恋愛が貴女を待っています。

この記事を書いた人

亀パンダ
亀パンダ
人生経験豊富な恋愛ライター

元々容姿にコンプレックスがあったものの、
どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果
男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。

自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに
心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
一緒に、成長できる恋愛を目指してがんばっていきましょう!

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link