リルコノ
2016/01/17 07:01

蒸しタオル&保冷剤美容法のススメ!

こんにちは、a_hikaruです。

暖かい時期は毛穴が開いてしまいがちですよね。

いつもの洗顔に暖かい時期は+αのスキンケアをされている方も多いのではないでしょうか。

でも、肝心な毛穴のケアをされていますか?

今回は、意外と知らない毛穴のケア方法をご紹介いたします!

20120630113848-1232-705_thumbnail

Sponsored Link

毛穴には汚れがたっぷりと詰まっている・・・!

毎日のメイクや日焼け止め・化粧水や乳液などは、クレンジングでパッと見落とせたとしても、実は毛穴にたっぷり残ってしまっています。

残ってしまった汚れが、吹き出物やくすみなどのお肌のトラブルの原因にもなります。

クレンジングの前にしっかりと毛穴を開かせることで、毛穴の奥底にまでもぐりこんでしまった汚れを綺麗に取り除くことができます。

では、どのようにして毛穴を開かせれば良いのでしょうか?

 

フェイスタオルを濡らして電子レンジでチン!

用意する物はどこの家庭にもあるフェイスタオルと電子レンジのみでOK。

蒸しタオルとお肌のケアの仕方はとっても簡単です。

①まずはタオルに水をたっぷり含ませ、ギュッと絞ります。

②500wもしくは600wの電子レンジで1分加熱します。

③蒸しタオルを作っている間にクレンジング剤を顔全体に塗り、馴染ませます。

④クレンジング剤が馴染んだお肌に②の蒸しタオルを当てて3分放置します。

⑤蒸しタオルを外したら、そのままその蒸しタオルで軽くクレンジング剤を拭き取り、化粧水や乳液などのいつものケアをします。

 

保冷剤を使って毛穴を引き締める!

蒸しタオルを使用した後は、毛穴が全開に開いている状態。

この状態をほったらかしておくと、毛穴にどんどん汚れが詰まってしまいますし、たるみなどの原因にもなります。

そこで、ケーキなどを買った時に貰える保冷剤を使用して毛穴を引き締めます。

クレンジングと蒸しタオルをして、冷蔵庫で冷やした化粧水を付けた後に保冷剤を自分が冷たいと思えるくらいお肌に押し当てます。

毛穴が閉じるのが目で見て分かると思います。

特に頬と鼻、小鼻やTゾーンを重点的に保冷剤を当てた後、乳液でしっかり保湿します。

 

コスパ最強の蒸しタオル&保冷剤美容法でキレイになろう!

特別に買いそろえなければならない物ではなく、家にあるものでスキンケアができたら理想的ですよね。

蒸しタオル美容法を行うことで、皮下組織の血流を促し、肌の代謝を高めることができるためアンチエイジング効果が期待できます。

また保冷剤で引きしめることで、毛穴の筋トレを行うことができますので、毛穴が格段に目立ちにくくなり、たるみ予防効果も期待できますので是非試してみてくださいね!

この記事を書いた人

a_hikaru
a_hikaru
26歳、京都府在住。
毎日テンテコマイで、平静を装いつつも、実は内心激しくテンパっている日々・・・。
流行に疎く、女子力の女の字もない私ですので、ライフハックの記事を中心に、健康のことや、料理のことなどを記事にしていきたいと思っています。

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link