リルコノ
2016/11/14 07:11

アラサー女子のNG美容法

IMG_0553

女性なら誰しも、いつまでも美しくいたいと思うものです。だからこそ、巷で聞いたいい美容法を取り入れたり、ケアに気を遣ってみたりするわけです。

しかし、その美容習慣が実は間違ったものだったら……。良かれと思ってやっていることが実は間違っていたら。
今回は女性が勘違いしていそうなNG美容習慣についてのご紹介です。
Sponsored Link

毎日オイルクレンジングを使う

メイクをしっかり落とさないと、肌に良くないと思い、オイルクレンジングでごしごしとメイクを落としていませんか?
オイルクレンジングは、洗浄力が高いため、必要な皮脂までも洗い落としてしまうんです。そして、乾燥にも繋がります。
そのため、オイルクレンジングから、クリームクレンジングに変えることをおすすめします。
クリームクレンジングはオイルクレンジングに比べて洗浄力が高くないため、肌に優しく、またゆっくりマッサージするように洗えば、しっかりメイクを落とすことは可能です。


シャンプーをしながらマッサージ

シャンプーをする時に頭皮をマッサージするように洗うと、血行が良くなって、なんとなく美容に良いイメージがありますよね。実はこれもNG。
シャンプーは洗浄力が高く、必要な皮脂も取り除いてしまいます。
頭皮マッサージは、髪を洗う前の乾いた状態で行うようにしましょう。
シャンプーの前に行うことによって血行が良くなり、必要な皮脂はそのままに、余分な汚れだけを洗い流してくれます。


パック後にケアを行わない

パックをしたあとって、肌がプルプルの状態だから、一見、ケアがいらないように思いがちですよね。
しかし、パック後は、実は乾燥しやすい状態になっています。
パックの後は、しっかり、保湿しましょう。クリームや乳液などで、蓋をするようにしましょう。


毎日蒸しタオルを行う

蒸しタオルも、一見、肌に良さそうに思えます。肌が潤うし、温かくなって血行もよくなる。
確かに、蒸しタオルは美肌にいいです。問題は、毎日行うことです。
蒸しタオルは毎日行うと逆に乾燥しやすい肌質になってしまうんです。
蒸しタオルケアは、毎日ではなく、週に2回ほど、スペシャルケアとして、行いましょう。


いかがでしたか?
いいと思っていた美容法が実は間違っていた。美に貪欲な女性ほど、やりすぎてしまうんですね。その結果、せっかく美しくなるために行っているケアが裏目に出て、逆に悪い影響を与えてしまう。これじゃ、もったいないですよね。
何事もやりすぎるのは、良くないです。これを機に、自分の美容法を見つめ直してみましょう。

この記事を書いた人

中島理江
中島理江
和洋女子大学卒。2011年「神様からの贈り物」電子出版。2014年、同作映画化。趣味は旅行と映画鑑賞。お笑いとアイドル、特にハロプロが好き。

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link