リルコノ
2016/10/20 07:10

美肌習慣6箇条

image
毎日忙しい日々を送っていると、気づいたら抱える問題。それが肌トラブルです。
綺麗な女性でありたいと思うのならば、美肌は絶対条件。では、どのような習慣を心掛ければ美肌はゲットできるのでしょうか。


野菜を積極的にとる

image

忙しいとつい、簡単なもので食事を済ませようとして、野菜不足になりがちです。
食事は美肌に欠かせません。手を抜かずにきちんと、野菜をとりましょう。


メイクは必ず落とす

image

家に帰ってきて、そのままソファで寝てしまった……。そんな経験が、1度くらいはみなさんあるのではないかと思います。
メイクしたまま寝ると、顔に雑巾を乗せたままにしておくのと、同じくらい雑菌がすごいのだとか。
きちんと、落としてから、寝るということは、とても大事なことです。
Sponsored Link

お風呂に必ず夜に入る

メイクを落としても、髪や身体を洗わないと汚れの温床になってしまいます。
1日の疲れをリセットするのにも、お風呂は効果的ですし、なにより、身体全体を綺麗にすることになって気分も良くなります。
美肌には、まず、清潔にするということが大切なのです。


しっかり睡眠をとる

忙しい現代人にとって、睡眠はおろそかになりがちです。
長い時間寝ればいいということではありません。深い睡眠をとって、しっかり疲れを取れているかということです。
よく、10時~2時の間に寝ると、成長ホルモンがたくさん分泌されて肌にいいと言われていますが、実際は朝方に寝ても、質のいい睡眠であれば、きちんと成長ホルモンは分泌されるそうです。


週に1度のご褒美タイム

普段、頑張って毎日を送っている自分に、週に1度、ご褒美をあげましょう。
例えば、少し値の張るバスグッズを使って、疲れを癒す、甘いものを食べるなど、ストレス発散をすることも、美肌には欠かせないのです。
そのほかにも、肌のためにパックをしたり、スクラブをしたりするといいでしょう。


便秘をしない

美肌をキープしている人は、便秘をしないように心がけています。便秘は肌の大敵です。
便秘をすると、自律神経機能が低下してしまい、皮膚組織の血行が悪くなって、肌荒れにつながってしまいます。
便秘は肌トラブルだけではなく、おなかもぽっこりしてしまいますし、本当にいいことがありません。
乳酸菌やオリゴ糖をとるなど、工夫して、便秘対策をしましょう。


いかがでしたか?
肌というのは、毎日の生活や習慣で、かなり変わっていくものです。
日常的に気をつけていれば、肌トラブルを防ぐことにもなりますし、健康にも繋がります。
ぜひ、これをきっかけに、毎日の習慣をもう一度、見つめ直し、改善してみてください。

この記事を書いた人

中島理江
中島理江
和洋女子大学卒。2011年「神様からの贈り物」電子出版。2014年、同作映画化。趣味は旅行と映画鑑賞。お笑いとアイドル、特にハロプロが好き。

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link