リルコノ
2017/11/30 07:11

女性不信の彼を立ち直らせるために貴女ができる事


女性が男性に浮気をされたり暴力を振るわれたりして男性不信に陥るのと同じように、男性も大好きだった彼女からの裏切りを体験すると女性不信に陥ります。
一度女性不信になってしまった男性は、女性と向き合うのが怖くなり、セックスしたいという気持ちもなくなると言われます。
好きになった相手が、女性不信に陥っていた場合、どのように対応してあげるのがベストなのでしょうか?
今回は、女性不信の彼を立ち直らせるために貴女ができる事についてお話を進めます。
Sponsored Link




まずは貴女が信用できる相手だという事を行動で示す

女性不信に陥っている男性は、全ての女性は敵だと考えるようになります。
全ての女性は裏切り者で、ずるくて汚いものなんだと考えてしまうようになるのです。
そうなると、貴女がどんなに「私はいい人ですよ」「信用して」と口で言った所で信じられるわけがありません。
相手に信じてもらいたい時は行動で示すのみ!

ウソをついてはいけない
たとえ相手のためになるウソや、思いやるためのウソであっても、女性不信に陥っている相手に対してウソを突くのはマイナスです。
一言「私は貴方に絶対にウソを突かない」と言い切ってから、常に本音で接するようにしましょう。

彼が嫌がる事を絶対にしない
傷ついている彼に対して自分の意見を押し付けたり、こうであるべきという一般論を当てはめるのは止めた方が懸命です。
彼は彼なりに苦しんでいる状態です。
そのため、時々彼に「これ以上、俺の心に立ち入らないで」と拒否される事もあると思います。
そういう時は一歩引くようにしましょう。
無理強いをせず、常に「私は貴方の味方だ」といい続ける事が大切です。

冷静な態度で彼に接する
人に傷つけられトラウマを抱えた人間が、そのトラウマを乗り越えようとする時、必ずと言ってよいほど相手を試すような行動をします。
「好き」といった数日後に、「俺はお前なんて興味が無い」と冷たく突き放したりして相手がどのような態度に出るかを観察しているのです。
また、自分は酷いやつだとあえて嫌われるような事を言い続ける事もあります。
でも、それは彼が貴女を信じ始めた証拠。
常に冷静な態度で彼に接して「どんな事があっても私の気持ちは変わらないよ」と伝えてあげるのが良い方法です。


彼を否定する言葉を言わない
彼が自分の過去の話について貴女に伝える機会が会った時は、その話を全面的に飲み込むように聞いてあげてください。
「それは彼が悪いよ」という場面であっても、指摘や否定はNGです。
スポンジにでもなった気持ちで彼の苦しみや辛さを吸い取る聞き方をしてあげるのがベスト。
似たような経験があれば、「私もそういうことあったよ」と伝えてあげても良いでしょう。
でも、その時は彼に「貴女の方がずっと辛い思いをしたよね」とか「私の経験なんてまだまだなんだけど」と前置きをすると彼の心に届きやすくなります。


まとめ

いかがでしたか?
女性を信じられなくなっている男性に対して焦りは禁物です。
女性不信なのですから、他の女性に興味が沸かない分、貴女だけが彼に優しく接する事が出来る特権を持っているわけです。
一生傍にいるくらいの気持ちでのんびり構え、誠実に向かい合えばいつか必ず彼の気持ちは開かれ、心が繋がる瞬間を感じる事ができるはずです。

この記事を書いた人

亀パンダ
亀パンダ
人生経験豊富な恋愛ライター

元々容姿にコンプレックスがあったものの、
どのようにすれば男性に好かれるかを学び続けた結果
男性を虜にする恋愛テクニックをマスターする事に成功。

自分に自信が持てず、恋愛に臆病になる大人女子に向けに
心を充実させる恋愛の極意を配信していきます。
一緒に、成長できる恋愛を目指してがんばっていきましょう!
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link