リルコノ
2018/05/13 11:05

おふろcafeに行ってみた

Lilcono読者の皆様こんにちは、スルメ王子です。
GWはいかがお過ごしでしたでしょうか。
私はずっと仕事でした。
私のように仕事だった方、遊びに行ったけど遊び疲れた方、特に何もなかった方にもおススメしたい場所に行ってきました。

『おふろcafé utatane』です。


(タップで拡大します)

大宮駅からシャトルバスもしくは埼玉新都市交通「ニューシャトル」
鉄道博物館駅から徒歩10分。
都心からもアクセスしやすい立地です。


車窓からスペースシャトルが見えた。ニューシャトルだから?



こちらが入口

入館料+昼食のついたランチプランを選びました(平日限定)
受付するとまずカギと、タオルや館内着の入ったお風呂セットを貸してもらえます。
館内での飲食等はこちらのカギで精算して退館時にまとめてお金を払います。

さて、さっそくお風呂に…と思ったのですが、前日遅くまで仕事をしていた為、疲れていてお風呂に入る元気がない。
少し休憩しようとマッサージチェア(無料)に座り込んだら3分で寝た。
Sponsored Link

お風呂

マッサージチェアで少し回復したところでお風呂に。
天井が高く日差しが入り込む明るい浴場内には広々とした大浴場やジェットバス、サウナもあります。
ジェットバスに寝そべって、肩と足をほぐされながらぼんやりしているのは最高に気持ちいい。
全身がほぐれてきたところで、老廃物も出すべくサウナへ。

ここのサウナは※「ロウリュ」です。
※フィンランドに伝わるサウナ風呂の入浴法の一つ。
熱したサウナストーンに水をかけて水蒸気を発生させることにより、体感温度を上げて発汗作用を促進する効果がある

一定の時間帯に水蒸気が発生して100度近い温度になるのですが、ちょうどその時間だったらしく入って3秒で汗だくになった。
サウナの中にはテレビもあるので、ワイドショーで戸塚ヨットスクールの今を見ながら限界まで汗をかきました。

サウナから出たら露天風呂に。
室内のお風呂も勿論いいですが、この露天風呂は特におススメ。
泥パックが使い放題でテレビもあるんです!しかもテレビ朝日がついている!

パックをしながら『科捜研の女』の再放送をお風呂で見れるという最高の環境です。

結局犯人が気になって1話丸ごと見てしまった…。
普段あまり長湯ではない方ですが、ついつい長居してしまうお風呂です。

お風呂から出たら牛乳やフルーツ牛乳の自販機もあります
(自動販売機は現金のみ使用可なので小銭を持って出よう)


写真を撮り忘れてたことに気付いて中途半端に開けてしまった牛乳

食事

おふろCaféというだけあって、Cafeメニューが豊富です。
お酒もあります。

とりあえずキュウリ漬け

お風呂で沢山汗をかいた後の塩のきいたキュウリはむちゃくちゃおいしい。
思わず「これはいいキュウリだ…」と河童のようなセリフが口をついて出た。



タコのから揚げポン酢
ぷりぷりのたこから揚げに大根おろしとポン酢がかかった個人的一押しメニュー。


ランチセット(ポークステーキ)

ランチパックのメニューは定食、丼、パスタなど数種類から選べます。
空腹にまかせて一番肉っぽいものを選びました。
サラダとスープもついて満足です(ドリンクは別料金)

そして、デザートはこちら…

ジャーン!


ジャーにたっぷり入ったジャープリン!

子供の頃に一度は夢見るようなでっかいプリンです。
固めのプリンだけど舌触りなめらかで、固いプリン党の方には特におススメしたい。


お風呂で消費したカロリーは完全に無に還りましたが美味しかったので問題ありません。


館内

館内には、冒頭でも書いたようにマッサージチェアがある部屋やソファやラグのある休憩スペース、ハンモック、PCが置いてあるワーキングスペースもあります。
そして漫画や雑誌などの本も読み放題です。


Wifiも使える

早速ここでレポートを書けると思ったのですが、お風呂と食事でほぐれまくった心と体が「仕事なんてやってられるか」と叫んだので書けませんでした。
あと、読み始めた『響』がむちゃくちゃ面白かったので。


休憩スペースには暖炉もある

休憩スペースにはオセロや人生ゲームもあり、自由に遊べます。
せっかくなので同行人とオセロをやりましたが……

全敗しました。

3戦3敗(内1回はハンデをもらった)



「もう2度とオセロなんてやらない」と悪態をつき始める三十路。
アイスを食べたら機嫌が直りました。


その後も漫画を読み、小腹が空いたらまたカフェで軽食を食べ、もう一度お風呂に行って『相棒』の再放送を見ながら露天風呂に入った。
もはや仕事をするどころか本気で帰りたくない。

そんな人の為に宿泊スペースもあるのですが、この日は翌日も仕事だった為に残念ながら帰宅。
家に帰ったら3秒で寝ました。


そんな訳で体験レポートと称して100%楽しんでしまったおふろcafé utatane
関東のお風呂施設としては金額もリーズナブルで、月1くらいで通いたくなる場所です。
曜日や季節で各種イベントも開催されていますのでぜひチェックしてみてください。

おふろcafe utatane 公式サイト

この記事を書いた人

スルメ王子
スルメ王子
三重県出身。4コマ、エッセイなどで活動中。特撮とか映画とか2.5次元が好きな三十路腐女子。猫と寿司も好き。
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link