リルコノ
2017/07/03 07:07

お肌を美しく見せるためのシェービングって?

ムダ毛のケアを欠かさず行っている人はとても多いと思います。
顔のお手入れはどうでしょうか。
お肌を美しく見せるためには、フェイスシェービングもとても大切なんですよ。

まわりと眉毛だけじゃダメ

口まわりのヒゲや眉毛だけをシェーバーを使ってお手入れしているという人は多いかもしれませんね。
頬やもみあげのあたり、輪郭のラインや鼻の頭といった顔全体をシェービングすることでお肌をよりきれいに見せることができます。
顔全体のシェービングを行うことで、なんとなくくすみがちだった顔がワントーン明るく感じることも多いんですよ。
もちろん、メイクのノリがよくなるうえにメイクも崩れにくくなります。
Sponsored Link

古くから美容法の一つとして親しまれている

祖母くらいの年代になると、おしゃれな女性は理容室で当たり前のように定期的に顔そりを行っていました。
私たちの世代ではどうでしょう。
ヘアカットやパーマを楽しむときには、理容室ではなく美容室を訪れていると思います。
美容室では顔そりを行うことは法律違反となってしまうため、顔そりの経験のない女性が増えている現状があります。

中国や台湾でも、シルクの糸を使って行う糸脱毛が古くから親しまれています。


なぜシェービングをすると美しい肌になれるの?

シェービングをすることで、肌の古い角質や老廃物が取れるピーリング効果が期待できます。
産毛をなくすことで、お肌がつるんとするだけでなくメイクのノリもとてもよくなります。
パウダーファンデーションを使ったときに産毛の上にパウダーがついた感じがなくなり、ざらつきのないタマゴのような肌に見せることができます。


シェービングのやり方

顔は、清潔な状態で行います。
メイクをしたままシェービングを行うと、雑菌が繁殖してしまう恐れがあるので必ず洗顔後に行ってください。

1.メイクを落とし、清潔な状態の顔をホットタオルで温める
2.シェービングクリーム(乳液で代用も可)を肌に塗ります
3.カミソリの刃を肌の角度と平行になるくらいを意識して、毛の生えている方向に向かって上から下を意識するようにして動かしていきます
4.シェービングを終えたら、ぬるま湯でクリームを洗い流します
5.化粧水などいつものスキンケアでお肌を整えます

カミソリは使い捨てのものを使用するか、2,3回使うごとに新しいものに取り換えるようにしましょう。
肌を傷つけてしまうことや、菌の繁殖を防ぐためです。
生理中など肌が敏感な時期や肌荒れがひどい時を避けるようにしてくださいね。


まとめ

正しいシェービングを行うことで、お肌を美しく見せることができます。
自分でするのが苦手だという人は、理容室や専門のサロンで行うことができますのでそちらを利用してみるのもいいかもしれませんね。

この記事を書いた人

sana
sana
元ファッションアドバイザー。コスメも大好きで、WEBメディアで美容モニターとしても活躍中の福岡出身のフリーライター。ライターとしてローカルテレビ取材を受けたことも。美容の基本はバランスの良い食生活と正しいスキンケアをモットーに美容やファッションについて綴っていきたいと思っています。
Sponsored Link

こちらの記事も人気です。

Sponsored Link